トレント・レズナー(Trent Reznor)

2011年11月14日 (月)

トレント・レズナー、ハリウッド版『ドラゴン・タトゥーの女』サントラ曲を発売へ

トレント・レズナートレント・レズナーがアッティカス・ロスと共同で手がけた『ドラゴン・タトゥーの女』のサウンドトラックがミュート・レコードから発売されることが明らかになった。このサントラには、予告編でも使用されているヤー・ヤー・ヤーズのカレンOを起用したレッド・ツェッペリンの「移民の歌」のカバーなどが収録される。レズナーとロスのコンビは、デヴィッド・フィンチャー監督の『ソーシャル・ネットワーク』のサウンドトラックを手がけ、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞をはじめとする多数の賞を受賞している。『ドラゴン・タトゥーの女』はスウェーデンの作家スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラー小説を原作とし、本国スウェーデンでも2009年に映画化されている。今回ダニエル・クレイグ主演で制作されたハリウッド版は、12月21日に海外で公開、日本での公開は来年の2月に予定されている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ