トム・ホッパー(Tom Hopper)

2021年9月26日 (日)

トム・ホッパーとカット・グレアム、新作『'Love in the Villa』で共演へ

トム・ホッパートム・ホッパーとカット・グレアムが『Love in the Villa』で共演する。『アンブレラ・アカデミー』で人気のトムと『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で知られるカットが、『デアデビル』のマーク・スティーヴン・ジョンソンが監督と脚本を担うネットフリックスの新作映画にキャスト入りを果たしたかたちだ。同作では、イタリアのヴェローナに傷心旅行に出かけた若い女性が、予約していたヴィラが2重予約されていたことから、ハンサムだが皮肉屋なイギリス人男性と休暇を共に過ごすことを余儀なくされる姿が描かれている。今月ヴェローナでのクランクインを予定している同新作は、来年ネットフリックスで世界へ向けて公開される予定だ。

2019年4月 1日 (月)

『アンブレラ・アカデミー』のトム・ホッパー、『ヒットマンズ・ボディガード』続編に出演へ

トム・ホッパー『アンブレラ・アカデミー』のトム・ホッパーが、『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』のキャスト陣に加わった。トムはパトリック・ヒューズがメガホンを取った2017年作『ヒットマンズ・ボディガード』に続く同作でボディガードのマグヌッソンを演じるという。『ゲーム・オブ・スローンズ』や『刑事ジョン・ルーサー』などテレビドラマで活躍してきたトムは本作で、ライアン・レイノルズやサミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエックらと共演することになる。また先日には、配役は不明なものの、アントニオ・バンデラスが出演契約を交わしたと報じられていた。前作は3000万ドル(約33億円)の製作予算に対して、1億7700万ドル(約198億円)相当もの興行収入を記録し、3週連続で全米ランキングのトップの座に輝くなど大成功を収めている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ