ティンセル・コーリー(Tinsel Korey)

2011年3月15日 (火)

「トワイライト」シリーズの出演者、津波警報を受け避難

クリステン・スチュワート「トワイライト」シリーズの出演者たちが、3月11日、津波警報が出たため避難していたことがわかった。マグニチュード9.0の大地震と7メートルを超える津波が日本を襲ったが、その影響は日本の太平洋反対側に位置するカナダのバンクーバー島にまで及び、そこではシリーズ新作『The Twilight Saga: Breaking Dawn』の撮影が行なわれていた。クリステン・スチュワート、テイラー・ロートナーを含む出演者とスタッフは安全に島を離れたものの、何人かは警報を受けて、心配のため震えていたという。出演者のティンセル・コーリーはツイッターにリアルタイムで心境をツイートしていたが、フォロアーから「反応が過剰すぎる」と非難されたティンセルは、話をドラマチックにしていないと反論した。今回の地震から発生した津波に対する警報は、太平洋沿岸50カ国に発せられ、日本の東北地方を中心に大きな被害を受けている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ