ティム・ミラー(Tim Miller)

2018年1月15日 (月)

ティム・ミラー監督、『X- MEN』スピンオフ作品を製作?

ティム・ミラー『デッドプール』のティム・ミラー監督が、『X- MEN』のスピンオフ作品『キティ・プライド』でメガホンを取ると報じられている。20世紀フォックスが手掛ける今作は、同シリーズの登場キャラクターでシャドウキャットの異名をもつ勝ち気な女性ミュータントのキティ・プライドを主人公にしている。X- MENのメンバーである同キャラクターは物や人を操る同調能力や、電気フィールドの破壊や空中浮揚といった様々な特殊能力を持ち、『X-MEN: フューチャー&パスト』ではエレン・ペイジが演じた。現在ミラーはシリーズ最新作の『ターミネーター6』を製作中で、さらに次回作にはセガの人気ゲームを映画化した『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』を控えているため、『キティ・プライド』はまだ初期段階にあるものの、『X-MEN: ダーク・ フェニックス』のソフィー・ターナーに続き今話題の女性スーパーヒーローもの超大作ということもあり注目されている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ