ステラン・スカルスガルド(Stellan Skarsgard)

2017年4月 3日 (月)

ステラン・スカルスガルド、ホロコースト題材の新作映画出演へ

ステラン・スカルスガルドステラン・スカルスガルドが、ホロコーストを題材にした新作映画『ペインティッド・バード』に出演することが決定した。ステランはポーランド人作家イェジー・コシンスキ著1965年発刊の小説「ペインティッド・バード(東欧の想像力)」を基にした映画作品の中でドイツ軍の軍人を演じることになり、現在ハーヴェイ・カイテルも同作品への出演交渉を行っているところだという。ヴァーツラフ・マルホウが監督と務める同作品は第二次大戦下、ナチスから発見されることを避けるべくユダヤ人であるという事を隠しながら東欧をさまよう少年の姿を描いたストーリーだ。同映画作品の基となる書籍が発刊された当時、ポーランド人の農民たちが経験した戦争時代の恐ろしい事実が表現されていることから物議を醸した。2019年5月に初お披露目予定の同作品は2019年9月より世界中で公開になる予定。

2013年7月11日 (木)

ステラン・スカルスガルド、『シンデレラ』への出演交渉中

ステラン・スカルスガルドステラン・スカルスガルドが、ディズニーのリメイク版『シンデレラ』への出演交渉中だ。『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『マンマ・ミーア!』『ドラゴン・タトゥーの女』などの秀作で幅広く活躍しているステランは現在、同作で二枚舌の大公を演じるために交渉を重ねているようだ。ケネス・ブラナーがメガホンを取る本作では、ケイト・ブランシェットが意地悪な継母トレメイン夫人、ヘレナ・ボナム=カーターが魔法使いの妖精、フェアリー・ゴッドマザーを演じることが決まっている。そんなステランは、『ロミオとジュリエット』の新作リメイク作品に加えて、ラース・フォン・トリアー監督の話題作『Nymphomaniac』、人気シリーズ続編『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』など年末までに新作が目白押しとなっている。

2012年7月 5日 (木)

ステラン・スカルスガルド、『マイティ・ソー2』に出演決定

ステラン・スカルスガルドステラン・スカルスガルドが、『マイティ・ソー2』に出演することになった。2011年に公開された『マイティ・ソー』でエリック・セルヴィグ博士を演じたステランは、日本で8月14日公開予定のアクション大作『アベンジャーズ』でも同じ役で登場している。第1作目のメガホンを取ったケネス・ブラナーは同続編に参加せず、アラン・テイラーが監督を務める予定だ。本作では主役のクリス・ヘムズワースをはじめ、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、イドリス・エルバらも再登板する予定だが、カット・デニングスの出演についてはまだ分かっていない。『マイティ・ソー2』は2013年11月8日に公開予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ