ソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)

2018年10月18日 (木)

ソフィア・ブッシュ、ストーカーまがいのファンに大迷惑

ソフィア・ブッシュソフィア・ブッシュが、関係者を通して彼女の電話番号を入手しようとする熱狂的なファンに対して怒りを露わにした。ソフィアはツイッターで13日(日)、自分に連絡を取るために夜中に共演者の1人に電話を掛けた人物がいたという事件について強く批判し、そんな方法で電話番号を手に入れた人とは友達にもなれないと言い切った。さらにソフィアは何者かにプライバシーを侵害されていると分かっているため、知らない番号から電話がかかってくると外出することも恐ろしくなっているという心境を明かしている。それを受け、『ワン・トゥリー・ヒル』の共演者ヒラリー・バートンは、「本当のファンなら応援している人を傷つけない」と加担している。

2018年6月19日 (火)

ソフィア・ブッシュ、撮影現場でのセクハラに拳で応酬

ソフィア・ブッシュソフィア・ブッシュが、『One Tree Hill/ ワン・トゥリー・ヒル』の現場でショーランナーのマーク・シュワンにセクハラされて殴り返したそうだ。2003年から2012年まで放送された同ドラマにブルック・デーヴィス役で出演していたソフィアは、シュワンに不適切にお尻を掴まれて反撃しなくてはならないかったことを明かした。他の6人のプロデューサーの目の前で思い切り殴りつけたというソフィアだが、その後シュワンがヒラリー・バートンに執着するようになったそうで、シュワンが真夜中にヒラリーのホテルの部屋のドアをを叩くようになり、ヒラリーの恋人が一緒に滞在するようになっていたと当時を振り返った。ソフィアら『ワン・トゥリー・ヒル』の女性キャスト陣は、オードリー・ウォチョップの告白を皮切りに、シュワンの振舞いについて連名で声明を昨年発表していた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ