シャイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)

2016年10月24日 (月)

シェイリーン・ウッドリー、逮捕劇の真実を寄稿

シェイリーン・ウッドリーシェイリーン・ウッドリーが、先日起きた不法侵入罪の逮捕劇について寄稿した。シェイリーンは10月10日(月)、ダコタ・アクセス・パイプラインの建設現場にて逮捕され、不法侵入罪と暴動への参加の軽罪に問われている。ミズーリ川を利用して石油を輸送するこのプランによる飲み水や川の生態系への影響を懸念し、当日はシェイリーンのほかおよそ100人が抗議活動に参加しており、そのうちの約26人がシェイリーンと同様の罪で逮捕されていた。シェイリーンはタイム誌に「逮捕の真実」というタイトルで寄稿し、アメリカ先住民の文化に対するアメリカ人の無礼さに苦言を呈し、パイプライン建設に対する抗議活動に参加するよう呼びかけている。さらにシェイリーンは当時他にも26人の逮捕者がいたにも関わらず、自身が逮捕されたことのみがパイプライン建設の問題に注目を集めさせる結果になったことを指摘している。

2016年10月20日 (木)

シェイリーン・ウッドリー、不法侵入罪の無罪を主張

シェイリーン・ウッドリーシェイリーン・ウッドリーが、不法侵入罪に対する無罪を主張している。シェイリーンは10月10日、ダコタ・アクセス・パイプラインの建設現場にて逮捕され、不法侵入罪と暴動への参加の軽罪に問われていた。ミズーリ川を利用して石油を輸送するこのプランによる飲み水や川の生態系への影響を懸念し、当日にはシェイリーンのほかおよそ100人が抗議活動に参加しており、そのうちの約26人がシェイリーンと同様の罪で逮捕されている。10月19日にノースダコタ州で行われた裁判にシェイリーンは出廷しなかったものの、シェイリーンの弁護士が出廷し無罪を主張した。しかしシェイリーンたちの抗議活動は意味を成したようで先日、米国司法省はパイプライン建設を停止し、建設会社に進行中の全ての工事作業を中断するよう命じたと報じられていた。

2015年3月 9日 (月)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』がMTVムービー・アワード7部門にノミネート

クリス・プラット『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『きっと、星のせいじゃない。』『ネイバーズ』がMTVムービー・アワード2015でそれぞれ7部門にノミネートされた。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は主役スター・ロードを演じたクリス・プラットが最優秀男優賞、最優秀シャツなし演技賞、最優秀コメディー演技賞などに選出されている。また『きっと、星のせいじゃない。』 のシェイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴートがペアで最優秀タッグ賞、最優秀キスシーン賞にノミネートされている一方で、『ネイバーズ』のセス・ローゲンとザック・エフロンが最優秀バトル賞の候補となった。続いて『22ジャンプストリート』『セッション』が5部門、『ハンガー・ゲーム:FINALレジスタンス』『ゴーン・ガール』が4部門でノミネートされている。同式典は4月12日(日)にエイミー・シューマーが司会のもと、ロサンゼルスのノキア・シアターで開かれる。

2014年11月 5日 (水)

シェイリーン・ウッドリー、ピープルズ・チョイス・アワードで4部門にノミネート!

シェイリーン・ウッドリーシェイリーン・ウッドリーがピープルズ・チョイス・アワード2015で4部門にノミネートされた。シェイリーンは『ダイバージェント』でのテオ・ジェームズと『The Fault in Our Stars』でのアンセル・エルゴートとの2作品でフェイバリット・ムービー・デュオ部門の候補にあがったほか、フェイバリット・アクション・ムービー・アクトレスとフェイバリット・ドラマティック・アクトレスにノミネートされている。フェイバリット・ムービー・アクトレスに向けては、エマ・ストーン、ジェニファー・ローレンス、スカーレット・ヨハンソン、メリッサ・マッカーシー、アンジェリーナ・ジョリーがバトルを繰り広げることになり、フェイバリット・ムービー・アクターにはブラッド・ピット、チャニング・テイタムらが候補に挙がっている。ドラマ「Mom」で共演中のアンナ・ファリスとアリソン・ジャニーが司会を務める式典は、来年1月7日にロサンゼルスのノキア・シアターで開催され、PeoplesChoice.comで投票を受付中だ。

2012年7月 3日 (火)

シャイリーン・ウッドリー、グレッグ・アラキ監督の最新作『White Bird』で主演に抜擢

シャイリーン・ウッドリーシャイリーン・ウッドリーが、グレッグ・アラキ監督の最新作『White Bird』に出演することになった。『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニーの愛娘役で注目を集めたシャイリーンは、今回アラキ監督の同最新作で主演を務める。本作は、母親が謎の失踪を遂げたシャイリーン扮する女の子の身に降りかかる数々の出来事が描かれる。アラキ監督は今後、失踪する母親や女の子の父親、さらに事件を捜査する刑事などの役柄のキャスティングを進める意向だ。『White Bird』のクランクイン予定はまだ分かっていない。そんなシャイリーンは本作の他、インディー作品の『The Spectacular Now』にも出演する模様だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ