セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

2017年11月 7日 (火)

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、やっぱり復縁?

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー(23)とセレーナ・ゴメス(25)がやはりよりを戻したようだと言われている。途中で何度も破局を繰り返しながらも2011年から2015年にかけて交際を続けていた2人は、最近になって破局時に発生していた険悪なムードを解消したことが話題になっていたが、また一緒に時を過ごすようになった中、恋愛もやり直してみることにしたと報じられている。セレーナとザ・ウィークエンドの関係はただ自然消滅を迎え、互いに納得した終わり方となっており、ジャスティンが理由になったわけではなかったものの、セレーナはジャスティンのことを忘れたことはなかったという。しかしセレーナの友人たちは、腎臓移植を経て現在セレーナが良好な状態にあるため、ジャスティンとの関係も用心深く考えて欲しいと願っているようだ。

2017年11月 2日 (木)

セレーナ・ゴメス、恋人ザ・ウィークエンドと破局!?

ザ・ウィークエンド,セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが恋人ザ・ウィークエンドと破局したようだ。セレーナとザ・ウィークエンドこと本名エイベル・テスファイは10カ月の交際を経て別れを決めたという。ここ数か月に渡り、くっついたり離れたりを繰り返していたという2人だが、ザ・ウィークエンドのツアーとセレーナのニューヨークでの撮影による遠距離恋愛も要因となり、ついに本格的な別れに至ったようだ。セレーナは最近、元恋人のジャスティン・ビーバーの自宅を訪れ、朝食を取りに一緒に出掛けるところなどが目撃され話題を呼んでいるが、復縁したというわけではないと見られている。そんなセレーナは今夏、友人である女優のフランシア・ライサから腎臓移植を受けていたが、手術後に目覚めた際には問題がなかったものの、その後に激しい痛みを感じ、再手術を受けなければならなかったことを明かしていたところだ。

2017年9月18日 (月)

セレーナ・ゴメス、腎臓移植を受けていた!

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメス(25)が腎臓移植を受けていたことが分かった。セレーナは持病の自己免疫性疾患である全身性エリテマトーデスによって腎臓があまりにダメージを受けていたことで、医師団から移植の必要性を告げられたという。そしてセレーナは友人である女優のフランシア・ライサがドナーとして適合したことを受け、夏中に移植手術を行い、無事成功したのだそうだ。セレーナはインスタグラムに病院のベッドでフランシアと手を握った姿の写真と共にこの事実を報告し、フランシアへの感謝の気持ちは言葉で表しきれないと胸中を明かした。セレーナは2015年に自己免疫が健康な細胞や臓器を攻撃するこの病気を患っていることを告白しており、昨年の休業期間もその持病が原因であったことを明かしていた。現在は無事に回復し、ジュード・ロウらと共演するウディ・アレン監督最新作に向けて撮影に取り掛かっている。

2017年8月16日 (水)

セレーナ・ゴメス、ウディ・アレンの最新作に出演決定

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスとエル・ファニングがウディ・アレンの新作映画への出演契約を交わした。ティモシー・シャラメの出演も決定している同作だが、いつものアレン監督作同様、内容やタイトルについてはこの初期段階では明らかになっていない。アレンの前作『カフェ・ソサエティ』と現在公開を控える『Wonder Wheel』に続き、アレンにとって初のテレビシリーズとなった『Crisis In Six Scenes』を手がけたアマゾン・スタジオが製作を務め、近日にも撮影がスタートするとみられている。一方でケイト・ウィンスレット、ジュノー・テンプル、ジェームズ・ベルーシ、ジャスティン・ティンバーレイクが出演する『Wonder Wheel』は10月に開催されるニューヨーク映画祭で初公開が予定されている。

2017年8月10日 (木)

セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド、子作りを検討!?

セレーナ・ゴメス,ザ・ウィークエンドザ・ウィークエンド(27)が恋人のセレーナ・ゴメス(25)と子作りを検討していると言われている。今年の1月から交際中のセレーナとの関係が順調なことから、ザ・ウィークエンドは子供を持つことまで考えるようになったという。数年以内にもセレーナとの子供を持ちたいと考えるザ・ウィークエンドはセレーナ似の子供が飛び回っているのを見たいという理由から、女の子が欲しいとまで口にしているという。一方でセレーナは先日、ザ・ウィークエンドのことを親友でもある存在だと称えていた。過去にはジャスティン・ビーバーと破局と復縁を繰り返す恋愛を経験したセレーナだが、強い絆の上に成り立つ恋愛とは、相手に自分を完成させてもらうことを望むのではなく、相手がすでに充実した生活の追加的要素となることだと語っていた。

2017年4月12日 (水)

セレーナ・ゴメス、ドラマ『13の理由』出演者たちとマッチングタトゥー!

セレーナ・ゴメス 13の理由セレーナ・ゴメスがドラマ『13の理由』の出演者たちとマッチングタトゥーをいれたようだ。ジェイ・アッシャー著の同名小説を基にしたネットフリックスの同ドラマでエグゼクティブ・プロデューサーを務めているセレーナは出演者であるトミー・ドーフマンやアリーシャ・ボーとともに左手首にセミコロンのマークのタトゥーを入れたことをソーシャルメディアでファンに報告した。9日(日)インスタグラムの24時間のみ投稿をシェアすることのできるストーリーでセレーナは、トミーとアリーシャとともにタトゥーショップにいる姿を投稿し、トミーやアリーシャもそれぞれのインスタグラムアカウントに3人のおそろいのタトゥーを公開している。3月31日よりネットフリックスで放送がスタートしたこのドラマに対し多くの人々から良い評価を受けていることにセレーナはとても喜んでいるようだ。

2017年3月24日 (金)

セレーナ・ゴメス、ディズニー・チャンネル時代のいじめ告白

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスがディズニー・チャンネル出演時代にいじめを受けていたことを明かした。同チャンネルで自身のキャリアをスタートさせたセレーナは、今月末よりネットフリックスでスタートするジェイ・アッシャーの小説『13の理由』を基にした同名タイトルのドラマのエグゼクティブ・プロデューサーを母マンディーと共に務めている。この作品はいじめを苦に自殺した10代の女子高生が自ら命を絶つことを決意する原因となった13人の人物について語ったカセットテープを基に繰り広げられるストーリーだ。セレーナは著者アッシャーが世界で最も大きな高校とも呼べるディズニー・チャンネルでの自身の経験を理解していたため、プロデュースを任せてくれたのではないかと語っている。

2016年8月16日 (火)

セレーナ・ゴメス、元彼ジャスティン・ビーバーに忠告

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが、元恋人のジャスティン・ビーバーに恋人との写真を投稿しないように忠告した。過去に計5年間に渡ってジャスティンと交際していたセレーナは、ジャスティンが投稿した写真に対する批判に耐えられないのであれば、現在の恋人でライオネル・リッチーの娘であるソフィア・リッチーとの写真を投稿するのを止めるように忠告すると共に、怒りをファンにぶつけないように促した。ジャスティンが先日、投稿されたソフィアとの写真に対して批判的なコメントが寄せられていることを受け、インスタグラムの公開を止める可能性を示したことに対して、セレーナが今回のアドバイスをするに至ったが、ジャスティンは良い気がしなかったようで、セレーナが注目を浴びるために自分を利用していると反論した。一方のセレーナもこれに反応するかのように、自身のアカウントにファンと交流している写真を投稿して、ファン達に感謝のコメントを送っている。

2016年2月23日 (火)

ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスに向けたタトゥーを消したい?

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーが、セレーナ・ゴメスのために彫ったタトゥーを消したいと考えているようだ。交際時にセレーナの顔のタトゥーを腕に入れたジャスティンだが、何かで隠したいのだという。GQ誌にジャスティンは「これは元カノなんだ。影を入れて彼女の顔を隠そうとしているんだけど、それでも人にはまだ分かっちゃうんだよね」と話す。体全体に52のタトゥーを持つジャスティンだが、新恋人と噂されるヘイリー・ボールドウィンのことは傷つけたくないと口にしていることからヘイリーのタトゥーを近々いれることはなさそうで、「もしヘイリーが結婚する相手になったらどうするんだって話だろ?何かにあせってしまったら彼女にダメージを与えてしまって、ずっとその傷が残ってしまうからさ。そういう傷っていうのは癒すのが大変だよ。すごくね…だから俺は彼女を傷つけたくないんだ。過去に人を傷つけてしまったり、悪いことを言ってしまったこともあるのは分かっているからさ。だから今は未来を見据えて、ダメージを与えないように心がけているんだ」と続けた。 (c)Instagram

2016年1月20日 (水)

セレーナ・ゴメスに新恋人登場?

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが友人グループとの夜遊びの際、ジジ・ハディッドの親しい友人である一般人の男性とべったりだったようだ。これまでにジャスティン・ビーバーをはじめ、DJのゼッドやオーランド・ブルーム、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランなど数々のスター達と浮名を流してきたセレーナだが、現在はセールスマンのサミュエル・フロストとの関係が進展中のようで、1月14日にロサンゼルスにあるナイトクラブ、10オークでラブラブな様子を見せていたと言われている。すっかりサミュエルに夢中で、他の人には目もくれていなかったというセレーナ。現在のところはまだサミュエルとの関係についてコメントを出していない。先日にインスタグラムに投稿したあるパーティーの様子を写した写真ではサミュエルと見られる人物に腕を回している姿が見て取れたが、その写真は現在では削除されている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ