セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

2017年4月12日 (水)

セレーナ・ゴメス、ドラマ『13の理由』出演者たちとマッチングタトゥー!

セレーナ・ゴメス 13の理由セレーナ・ゴメスがドラマ『13の理由』の出演者たちとマッチングタトゥーをいれたようだ。ジェイ・アッシャー著の同名小説を基にしたネットフリックスの同ドラマでエグゼクティブ・プロデューサーを務めているセレーナは出演者であるトミー・ドーフマンやアリーシャ・ボーとともに左手首にセミコロンのマークのタトゥーを入れたことをソーシャルメディアでファンに報告した。9日(日)インスタグラムの24時間のみ投稿をシェアすることのできるストーリーでセレーナは、トミーとアリーシャとともにタトゥーショップにいる姿を投稿し、トミーやアリーシャもそれぞれのインスタグラムアカウントに3人のおそろいのタトゥーを公開している。3月31日よりネットフリックスで放送がスタートしたこのドラマに対し多くの人々から良い評価を受けていることにセレーナはとても喜んでいるようだ。

2017年3月24日 (金)

セレーナ・ゴメス、ディズニー・チャンネル時代のいじめ告白

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスがディズニー・チャンネル出演時代にいじめを受けていたことを明かした。同チャンネルで自身のキャリアをスタートさせたセレーナは、今月末よりネットフリックスでスタートするジェイ・アッシャーの小説『13の理由』を基にした同名タイトルのドラマのエグゼクティブ・プロデューサーを母マンディーと共に務めている。この作品はいじめを苦に自殺した10代の女子高生が自ら命を絶つことを決意する原因となった13人の人物について語ったカセットテープを基に繰り広げられるストーリーだ。セレーナは著者アッシャーが世界で最も大きな高校とも呼べるディズニー・チャンネルでの自身の経験を理解していたため、プロデュースを任せてくれたのではないかと語っている。

2016年8月16日 (火)

セレーナ・ゴメス、元彼ジャスティン・ビーバーに忠告

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが、元恋人のジャスティン・ビーバーに恋人との写真を投稿しないように忠告した。過去に計5年間に渡ってジャスティンと交際していたセレーナは、ジャスティンが投稿した写真に対する批判に耐えられないのであれば、現在の恋人でライオネル・リッチーの娘であるソフィア・リッチーとの写真を投稿するのを止めるように忠告すると共に、怒りをファンにぶつけないように促した。ジャスティンが先日、投稿されたソフィアとの写真に対して批判的なコメントが寄せられていることを受け、インスタグラムの公開を止める可能性を示したことに対して、セレーナが今回のアドバイスをするに至ったが、ジャスティンは良い気がしなかったようで、セレーナが注目を浴びるために自分を利用していると反論した。一方のセレーナもこれに反応するかのように、自身のアカウントにファンと交流している写真を投稿して、ファン達に感謝のコメントを送っている。

2016年2月23日 (火)

ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスに向けたタトゥーを消したい?

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーが、セレーナ・ゴメスのために彫ったタトゥーを消したいと考えているようだ。交際時にセレーナの顔のタトゥーを腕に入れたジャスティンだが、何かで隠したいのだという。GQ誌にジャスティンは「これは元カノなんだ。影を入れて彼女の顔を隠そうとしているんだけど、それでも人にはまだ分かっちゃうんだよね」と話す。体全体に52のタトゥーを持つジャスティンだが、新恋人と噂されるヘイリー・ボールドウィンのことは傷つけたくないと口にしていることからヘイリーのタトゥーを近々いれることはなさそうで、「もしヘイリーが結婚する相手になったらどうするんだって話だろ?何かにあせってしまったら彼女にダメージを与えてしまって、ずっとその傷が残ってしまうからさ。そういう傷っていうのは癒すのが大変だよ。すごくね…だから俺は彼女を傷つけたくないんだ。過去に人を傷つけてしまったり、悪いことを言ってしまったこともあるのは分かっているからさ。だから今は未来を見据えて、ダメージを与えないように心がけているんだ」と続けた。 (c)Instagram

2016年1月20日 (水)

セレーナ・ゴメスに新恋人登場?

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが友人グループとの夜遊びの際、ジジ・ハディッドの親しい友人である一般人の男性とべったりだったようだ。これまでにジャスティン・ビーバーをはじめ、DJのゼッドやオーランド・ブルーム、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランなど数々のスター達と浮名を流してきたセレーナだが、現在はセールスマンのサミュエル・フロストとの関係が進展中のようで、1月14日にロサンゼルスにあるナイトクラブ、10オークでラブラブな様子を見せていたと言われている。すっかりサミュエルに夢中で、他の人には目もくれていなかったというセレーナ。現在のところはまだサミュエルとの関係についてコメントを出していない。先日にインスタグラムに投稿したあるパーティーの様子を写した写真ではサミュエルと見られる人物に腕を回している姿が見て取れたが、その写真は現在では削除されている。

2015年9月 9日 (水)

セレーナ・ゴメス、大ヒットコメディ『ネイバーズ』続編出演!

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが、大ヒットとなったコメディ作『ネイバーズ』の続編に出演するようだ。セス・ローゲンとローズ・バーン演じる夫妻がザック・エフロン演じる隣人と巻き起こす騒動を描いたこのシリーズ続編にセレーナが参加することになったという。『Sorority Rising』とタイトルが付けられているこの続編にはすでにクロエ・グレース・モレッツの出演も決まっており、前作で描かれたザック率いる男子学生たちの大騒ぎに代わって、今度はさらにひどい騒音を引き起こすクロエ率いる女子学生たちと夫妻の対立が描かれることになっている。この作品の中でセレーナが演じる役どころについては明らかになっていないものの、クロエからリーダーの座を奪おうとする女子学生を演じることになるのではないかと言われている。

2015年6月26日 (金)

セレーナ・ゴメス、アレックス・デロンと熱愛発覚!?

アレックス・デロン、セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが、ザ・キャブのボーカル、アレックス・デロンと交際しているようだ。昨年12月、共通の友人であるケンダル・ジェンナーと共にドバイで休暇を過ごした際に急接近したというセレーナとアレックスは、6月22日、ニューヨークにあるホテルシャンテルで腕を組んで歩いているところを目撃された。ジャスティン・ビーバーやゼッド、ニック・ジョナスらと立て続けに恋愛がうまくいっていないセレーナは最近、自分にとってパーフェクトな男性を見つけるべく、オリヴィア・ワイルドとジェイソン・サダイキス夫妻やポール・ラッドらと一緒に週末を過ごした際、デートにまつわるアドバイスを受けたと明かしていたところだった。

2014年9月23日 (火)

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、同棲へ?

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーがセレーナ・ゴメスに自宅へ引っ越してくるよう誘ったと報じられている。最近になってまたもやセレーナと復縁したジャスティンは2人の関係を次のステップへと進めたいようで、ロサンゼルスにある自宅での同棲を提案したという。ジャスティンからの提案に幸せの絶頂だと言われているセレーナだが、問題が生じた際にすぐ自宅へ戻れるように、今の家を引き払うつもりはないようだ。2010年から交際をスタートさせた2人は2012年に破局を迎えた後、昨年のはじめに復縁したと囁かれていたが、同年の11月にはセレーナがシングルであると認めていた。しかし、今年の1月になってまたよりを戻し、4月にはまた破局。その後ジャスティンがセレーナを取り戻すためにありとあらゆる手を尽くした結果、先週2人がまたやり直すことになったとジャスティンが明かしている。

2014年5月 9日 (金)

『スプリング・ブレイカーズ』続編、製作決定!

セレーナ・ゴメス『スプリング・ブレイカーズ』の続編が製作されているようだ。『Spring Breakers: The Second Coming』では、スプリング・ブレイカーズの面々がキリスト教過激派により回心を迫られる中、それに立ち向かう姿が描かれるようだ。前作ではヴァネッサ・ハジェンズ、セレーナ・ゴメス、アシュレイ・ベンソンが向こう見ずなティーンエイジャーを演じており、続編でもそのキャラクターたちの存在が何気なくほのめかされるとされており、アーヴィン・ウェルシュが脚本、ジョナス・アカーランドが監督を担当する。ハーモニー・コリン監督による前作は批評家からも好評で、世界中で3100万ドル(約31億円)の興行成績を上げる大ヒットとなった。

2014年4月22日 (火)

セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバー、仲良くコーチェラ・フェスティバルへ現る!

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーセレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが 、コーチェラ・フェスティバルで仲睦まじい姿を見せていたようだ。 オンオフを繰り返してきたセレーナとジャスティンは先日マイアミのレコーディングスタジオで一緒に過ごしていたが、それに続き今回はカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・クラブで3日間に渡って繰り広げられた同フェスで人目をしのんでいたにも関わらず、アツアツな姿が目撃されたようだ。ある目撃者は UsMagazine.comに、セレーナは4月13日に行われた友人のチャンス・ザ・ラッパーのステージにサプライズ登場したジャスティンのパフォーマンスを応援しに行き、その後2人で手をつないでその場を後にしたという。セレーナとジャスティンはその後カルヴィン・ハリスのステージを4人の護衛に囲まれながら楽しみ、スローダンスを踊っている所を目撃されている。1月にジャスティンを忘れるためにリハビリ施設に入所していたセレーナは、最初は同フェスへケンダル・ジェンナーとカイリー・ジェンナーら友人たちと現れたことから、今回は女友達だけで訪れているとみられていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ