サラ・ポールソン(Sarah Paulson)

2018年10月16日 (火)

サラ・ポールソン、新作スリラー出演決定

サラ・ポールソンサラ・ポールソン(43)が新作スリラー『Run』にキャスティングされた。『オーシャンズ8』での演技も記憶に新しいサラは、この新作映画で知られたくなかった秘密を10代の娘に知られてしまう母親役を演じるという。アニーズ・チャガンティーがセブ・オハニアンと執筆した脚本を基に、自ら監督と製作を務める本作では、ナタリー・カサビアンもプロデューサーとして参加する。製作は数週間以内にスタートし、年内には終了する見込みだ。一方でサラはサンドラ・ブロックやケイト・ブランシェット、リアーナ、アン・ハサウェイなど豪華スターとの共演となった『オーシャンズ8』がとても楽しかったと振り返っていた。特にサンドラとは仕事に対する姿勢が似ていることから、かなり親しくなっったのだそうだ。

2014年6月13日 (金)

サラ・ポールソン、ニコラス・ケイジ主演作『The Runner』に出演へ!?

サラ・ポールソンサラ・ポールソンがニコラス・ケイジ主演の新作『The Runner』でヒロイン役を演じることになった。『それでも夜は明ける』でもおなじみのサラは、オースティン・スタークがメガホンを取る現代の政治を舞台にした本作に出演するという。2010年のBP社によるメキシコ湾原油流出事故後を背景とし、ニコラスが演じるセックス・スキャンダルによってキャリアを棒に振ったニューオーリンズの政治家コリン・プライスを中心に話が展開し、サラはコリンが政治界復帰のために雇った広報コンサルタントを演じるようだ。そんなサラは「アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟」でエミー賞にノミネートされており、同シリーズ続編の「American Horror Story Freak Show」への出演を控えている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ