ローズ・バーン(Rose Byrne)

2016年4月25日 (月)

ローズ・バーン、友達からウザがれる!?

ローズ・バーンローズ・バーンは、友人たちからウザがられているそうだ。『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』で、しきり屋のヘレン役を演じていたローズだが、実生活でも似たところがあるそうで、友達からイライラされるのだという。新作『ザ・メドラー』の上映会でニューヨーク・ポスト紙に対して自身の性格について答えたローズは、映画のタイトルの意味にあたる世話焼き屋ではないとして「私はメドラーではないんだけど、私の友達に聞いたら色んな意味でウザいと言うでしょうね」と語った。今回の新作で、役作りのために10代の頃の自分を振り返ったそうで、「私の内に秘めた怒りを表現したかったの。10代の頃って一番大事な人に常に一番辛くあたったりするでしょ」と説明している。一方で、約2ヵ月前にはパートナーであるボビー・カナヴェイルとの間に第1子を出産したばかりのローズは、現在妊娠前の体重に戻ろうと努力しているところだそうで、以前には目標体重について、「私は気分が良いの。あんまり睡眠時間はないけど、それは仕方ないわよね!この分野ではつきものだもの。でも目標体重まではもうすぐよ。ジムにも行けたし、嬉しかったわ。しばらく行ってなかったんだもの!」と明かしていた。

2016年2月10日 (水)

ローズ・バーンに第1子が誕生!

ローズ・バーン『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などで知られるローズ・バーンに第1子が誕生した。ローズが今月1日に息子ロッコ君を出産していたことをパートナーであるボビー・カナヴェイルが認めた。『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』などでおなじみのボビーは2月5日、「ザ・レトー・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演した際にその事実を認め、疲労で暴食していると冗談交じりに新生児を持つ家庭の大変さを語った。前妻ジェニー・ルメットとの間にすでに20歳になる息子を持つボビーだが、昨年10月にローズのお腹が膨らんでいる姿を写真に撮られたことで3年間に渡って交際中のローズとの第1子が誕生予定なのではないかという噂が浮上していた。

2012年11月23日 (金)

ローズ・バーン、大ヒットホラーの続編『Insidious Chapter 2』で続投へ

ローズ・バーンジェームズ・ワン監督の大ヒットホラー映画『インシディアス』の続編である『Insidious Chapter 2』のキャストが発表され、ローズ・バーンとパトリック・ウィルソンが続投することがわかった。前作で取り憑かれた息子を助けようと奮闘する両親を演じた2人は、続編でも再び夫婦役として共演する。150万ドル(約1億2000万円)という低予算で製作された前作は、世界中で9700万ドル(約79億円)もの興行収入を記録し、昨年の最もヒットした作品の1つとなっている。前作でも脚本を担当したリー・ワネルが本作でも執筆し、ジェイソン・ブラムもプロデューサーとして再び参加する模様だ。前作からどのようなストーリー展開になるかはベールに包まれている。

2012年3月 9日 (金)

アンナ・ファリスとローズ・バーンがロマコメで共演

アンナ・ファリスアンナ・ファリスとローズ・バーンが、ロマンチック・コメディ『I Give It A Year』に揃って出演するようだ。2人はレイフ・スポールとサイモン・ベイカーの相手役をそれぞれ演じるようで、『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』などで知られるダン・メイザーが脚本・監督を務めるという。同作では結婚1年目を何とか上手く乗り切ろうとするある夫婦の姿が描かれるそう。そんなアンナは、中東のある国を支配する架空の独裁者アラディーン将軍を描いたコメディ映画『The Dictator』で、サシャ・バロン・コーエンの相手役を演じているほか、「絶叫計画」シリーズ第5弾でシンディー・キャンベル役を再演するとの噂。一方のローズには、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス主演作『The Place Beyond the Pines』の全米公開が控えているが、今のところ日本公開は未定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ