R・リー・アーメイ(Ronald Lee Ermey)

2018年4月18日 (水)

『フルメタル・ジャケット』のR・リー・アーメイ、74歳で死去

R・リー・アーメイ『フルメタル・ジャケット』のハートマン軍曹役で知られたR・リー・アーメイが死去した。74歳だった。ゴールデングローブ賞にもノミネートされたことのあるアーメイが15日(日)、肺炎による合併症でこの世を去ったことをマネージャーがツイッターで伝えた。スタンリー・キューブリック監督による1987年公開の同作で新兵たちを鍛えるハートマン軍曹を演じたアーメイは、実際に11年間海兵隊に所属し、ベトナム戦争にも派兵された経験を持ち、この役柄でゴールデングローブ賞の助演男優賞にもノミネートされた。2002年には米海兵隊の下士官へ名誉昇格を受けたアーメイに対し、アメリカ軍の公式ツイッターにも追悼メッセージが寄せられている。『フルメタル・ジャケット』のほか、『デッドマン・ウォーキング』『セブン』『プリフォンテーン』などの映画への出演以外にも、『ザ・シンプソンズ』や『トイ・ストーリー』『ファミリー・ガイ』などのアニメ作品で声優も務めていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ