ロベルト・オーチー(Roberto Orci)

2014年5月19日 (月)

ロベルト・オーチー、『スター・トレック3』で監督デビューへ?

クリス・パイン、ゾーイ・サルダナロベルト・オーチーが、『スター・トレック3』で監督を務めるようだ。脚本家やプロデューサーとしてこれまで活躍してきたオーチーが、前2作を手掛けたものの『スター・ウォーズ エピソード7』で多忙になってしまったJ・J・エイブラムスに代わり監督デビューを果たす方向で話し合いが進められているようだ。クリス・パイン、サイモン・ペッグ、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらの面々が続投予定となっているこの新作に向けて、オーチーと脚本パートナーのアレックス・カーツマンが脚本の執筆に取り掛かっているところだが、内容については未だベールに包まれている。これまで「スター・トレック」シリーズ、「トランスフォーマー」シリーズのほか、『アメイジング・スパイダーマン2』『ミッション:インポッシブル3』などのヒット作を共に生み出してきたオーチーとカーツマンは、それぞれが監督業に進むために脚本コンビを解消したばかり。『スター・トレック3』の公開日は発表されていないが、シリーズ50周年を迎える2016年になるのではないかとみられている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ