ボブ・アイガー(Robert Allen Iger)

2017年12月19日 (火)

ディズニー、約6兆円でフォックスを買収決定!

ボブ・アイガーウォルト・ディズニー・カンパニーが21世紀フォックスを524億ドル(約5兆9000億円)で買収することが決まった。ディズニーは14日(木)にフォックスとの全株式取得やフォックスの債務137億ドル(約1兆5000億円)を引き受ける契約が同意に至ったことを発表した。しかし問題となるのは、マーベル・シネマティック・ユニバースの行方で、フォックスが権利を所有している『デッドプール』『ファンタスティック・フォー』『X-MEN』といったシリーズの今後が注目されている。現在『デッドプール2』『ガンビット』『X-MEN: ダーク・フェニックス』『マルチプルマン』『ニュー・ミュータンツ』『X-フォース』などがマーベルによって製作中あるいは製作前段階にあるが、今回の契約により、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がどのような動きに出るか今後注目される。2009年には、ディズニーは40億ドル(約4500億円)相当の契約金でマーベルの5000ものキャラクターを買収していた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ