リチャード・アッテンボロー(Richard Attenborough)

2014年8月28日 (木)

リチャード・アッテンボロー死去、90歳

リチャード・アッテンボローリチャード・アッテンボローが、8月24日の昼、90歳で亡くなった。ベテラン俳優でもあり映画監督でもあったリチャードは、2008年に脳卒中に襲われ自宅階段から転落して以来体調が悪化していたという。『ブライトン・ロック』『大脱走』『ジュラシック・パーク』などに俳優として出演したことで知られるリチャードは、1983年アカデミー賞作品賞と監督賞を受賞した『ガンジー』の監督としても有名だった。2012年後半には、1945年に結婚した妻シーラ・シムが老人性認知症と診断されたことでロンドンにある老人ホームへと入所し、2013年3月には自身も同じ老人ホームへ入っていた。リチャードとシーラの間にはジェーン、マイケル、シャーロットの3人の子どもがいるが、ジェーンとその娘ルーシーは2004年のスマトラ沖大震災による津波で命を落としている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ