ライアン・ジョンソン(Rian Craig Johnson)

2019年10月11日 (金)

ライアン・ジョンソン監督、『Knives Out』続編を視野に?

ライアン・ジョンソンライアン・ジョンソン監督が、来年1月日本公開予定の『Knives Out』続編を視野に入れているようだ。アガサ・クリスティの推理小説風の同ミステリー作をとても楽しんだというジョンソンは、ダニエル・クレイグ演じる私立探偵ブノワ・ブランをクリスティ作の名探偵エルキュール・ポアロに匹敵するようなキャラクターに作り上げるべく、シリーズ化したいと考えているという。同作にはダニエルのほか、クリス・エヴァンス、クリストファー・プラマー、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、マイケル・シャノン、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、キャサリン・ラングフォード、キース・スタンフィールドら豪華キャスト陣も話題となっている。

2017年12月22日 (金)

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の記念紙幣、3000万円にせまる売り上げ!

ライアン・ジョンソン『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の記念特別紙幣オークションが開催され、計18万6754ポンド(約2800万円)を売り上げた。落札額は、短い生涯を送らなければならない子供や若者のために設立されたイギリスのチャリティ団体Together for Short Livesへと全額寄付される。紙幣製造を請け負う英企業デ・ラ・ルーの技術を用いて作られた、この1000枚限定の記念紙幣の他にも、レイやルーク・スカイウォーカー、カイロ・レンといったキャラクターが描かれた50種類のプレミアム紙幣が100ポンド(約1万5000円)の固定価格で出品され、18日(月)の販売開始から15分後には完売となった。同団体にとって、一回の募金としては最高となる規模の額を受け取ることとなるようで、これにより7400時間のホスピスケアを提供することができるそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ