ラミ・マレック(Rami Malek)

2018年6月12日 (火)

ラミ・マレック、新作スリラー映画に出演へ

ラミ・マレックラミ・マレックがFBIを題材した新作スリラー映画に出演するようだ。ラミの主演ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』のクリエイターでもあるサム・イスマイルがメガホンを取るユニバーサル・ピクチャーズによる新作は、テイマー・エルノウリーとケヴィン・マウアー共著『American Radical: Inside the World of an Undercover Muslim FBI Agent』の映画化となる。エルノウリーは長年に渡って実際にアメリカ政府の潜入捜査官を長年務めてきた人物で、アメリカ同時多発テロ事件以降、反テロ対策ユニットのエリート要員として、北米でのテロ実行前に阻止するため行っていたテロリストの下部組織潜入体験などについてがこの著書で綴られている。また、ラミはマイケル・ノアーの伝記ドラマ『パピヨン』リメイク版の他、故フレディ・マーキュリーを演じた11月に日本公開予定の元クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が控えている。さらに、ロバート・ダウニー・Jrが動物と話せる主人公を演じる「ドクター・ドリトル」シリーズの新作『The Voyage of Doctor Dolittle』では、ラミはゴリラのチーチーの声優を務める予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ