ラダ・ミッチェル(Radha Mitchell)

2012年7月11日 (水)

ラダ・ミッチェル、『Olympus Has Fallen』に出演決定

ラダ・ミッチェルラダ・ミッチェルが、アクション大作『Olympus Has Fallen』へ出演することが決定した。今回ラダは、ジェラルド・バトラー演じる主人公の妻リア役を演じるという。本作は、テロリストによりホワイトハウスが襲撃され、アーロン・エッカート扮するアメリカ大統領とその側近が捕虜となり、ジェラルドが演じる元シークレット・サービスのエージェントが救出のため死闘を繰り広げるというストーリー。クレイトン・ローテンベルガーとカトリン・ベネディクトの脚本をもとに、アントワン・フークアがメガホンを取り、今月中にもルイジアナ州でクランクイン予定。そんなラダは、オランダのドラマシリーズを基にした米新作TVドラマ「Red Widow」にも主演予定で、『Olympus Has Fallen』が完成した後、同ドラマに取り掛かる予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ