フィービー・ウォーラー=ブリッジ(Phoebe Waller-Bridge)

2020年1月13日 (月)

『フリーバッグ』のフィービー・ウォーラー=ブリッジ、ゴールデン・グローブ賞のトロフィー紛失!?

フィービー・ウォーラー=ブリッジフィービー・ウォーラー=ブリッジ(34)は5日(日)、『Fleabag フリーバッグ』でゴールデン・グローブ賞2冠を獲得したものの、その内1つのトロフィーを危うく失くすところだったそうだ。テレビ部門のミュージカル/コメディ部門で女優賞並びに作品賞を受賞した脚本家兼女優のフィービーは、その後ロサンゼルスで開かれたアマゾン主催のアフターパーティーに出席、人々がトロフィーの写真を撮っていた時に、それを見知らぬ人に持っていかれそうになったという。一時は大騒ぎになりましたというものの、最終的には、近くのテーブルの上に置いてあるのが見つかったそうだ。フィービーは、クリスティーナ・アップルゲイト(『デッド・トゥ・ミー ~さよならの裏に』)、レイチェル・ブロズナハン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)、キルステン・ダンスト(『On Becoming a God in Central Florida』)、ナターシャ・リオン(『ロシアン・ドール: 謎のタイムループ』)をおさえて女優賞を受賞していた。

2019年9月25日 (水)

『Fleabag/フリーバッグ』、エミー賞コメディ部門を席巻

フィービー・ウォーラー=ブリッジ『Fleabag/フリーバッグ』が、第71回プライムタイム・エミー賞で大躍進を遂げた。22日(日)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催された授賞式で、同ドラマはコメディ部門において、作品賞をはじめ、クリエイターでもあるフィービー・ウォーラー=ブリッジの主演女優賞と脚本賞、そしてハリー・ブラッドビアの監督賞と賞レースを席巻した。一方でドラマ部門では、共演者のアルフィー・アレンやニコライ・コスター=ワルドーと共にノミネートされていたピーター・ディンクレイジが助演男優賞を獲得するなど、今年のエミー賞でも『ゲーム・オブ・スローンズ』の活躍が目立った。先日のクリエイティブ・アート・エミー賞で10冠を達成した同ドラマは、作品賞も獲得し、2012年に達成したエミー賞12部門制覇を再び成し遂げた。さらにリミテッドシリーズ/テレビムービー部門では、『Fosse/Verdon』のミシェル・ウィリアムズが主演女優賞を受賞している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ