オリビア・デ・ハビランド(Dame Olivia Mary de Havilland ,DBE)

2020年7月29日 (水)

『風と共に去りぬ』オリビア・デ・ハビランド死去

オリビア・デ・ハビランドオリビア・デ・ハビランドが死去した。104歳だった。『風と共に去りぬ』への出演などで知られるオリビアは、25日(土)老衰によりパリの自宅で息を引き取ったという。オリビアは1916年東京で生まれ、その後家族と共にカリフォルニアへ住まいを移し、名声を手に入れた。1935年作『海賊ブラッド』などの作品への出演で、女優としての位置を確立したが、最も有名な作品は、メラニー役を演じた1939年作『風と共に去りぬ』となっている。同作品で、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたほか、1946年作『遥かなる我が子』と1949年作『女相続人』で、アカデミー賞主演女優賞を2度受賞した。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ