オリヴィア・クック(Olivia Cooke)

2014年11月17日 (月)

オリヴィア・クック、『ベン・ハー』に出演か!?

オリヴィア・クックオリヴィア・クックが、『ベン・ハー』の出演交渉に入っているようだ。オリヴィアは1959年作のクラシック映画のリメイク版で、オリジナル版ではキャシー・オドネルが演じていたベン・ハーの妹ターザ役の出演依頼を受けていると報じられている。パラマウントとMGMの共同製作の元、『リンカーン/秘密の書』のティムール・ベクマンベトフ監督がメガホンを取るこの作品では、ジャック・ヒューストンが王子ベン・ハー役、その王子に奴隷になることを共有する元友人のメッサーラ役にトビー・ケベルの名が挙がっており、モーガン・フリーマンの出演が決定している。1880年に発表されたルー・ウォーレスによる同名小説の映画化となる本作では、『それでも夜は明ける』の脚本家ジョン・リドリーとキース・クラークが脚本を共同執筆している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ