ニーナ・ドブレフ(Nina Dobrev)

2017年8月30日 (水)

ニーナ・ドブレフ、新作『フラットライナーズ』出演にあたりメディカルトレーニングを受けていた

ニーナ・ドブレフニーナ・ドブレフは、新作ホラー映画『フラットライナーズ』出演にあたり、メディカルトレーニングを受けていたことがわかった。同作の監督を務めるのはニールス・アルデン・オプレヴで、ニーナは医大生の一人を演じる。実験シーンをよりリアルに描くため、ニーナをはじめ医大生を演じる俳優たちは心肺蘇生法や、除細動器の使い方、心拍数モニターの見方等のメディカルトレーニングを徹底的に受けたのだという。共演者はエレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ジェームズ・ノートンらとなっている。同作は1990年公開の同名映画『フラットライナーズ』のリメイク作品となっており、オリジナル版では主人公ネルソンを演じたキーファー・サザーランドが今作では名前を変え再び出演する。

2017年7月13日 (木)

ニーナ・ドブレフとグレン・パウエルが交際中!

ニーナ・ドブレフニーナ・ドブレフ(28)とグレン・パウエル(28)が交際しているようだ。「ヴァンパイア・ダイアリーズ」でお馴染みのニーナは8日(土)、友人ジュリアン・ハフとブルックス・リックの結婚式に花嫁介添え人として参加していたのだが、フォトブースでグレンとキスをしている姿が目撃されており一緒にいる時間を心から楽しんでいるようだったと言われている。ニーナが過去に3年以上交際していたイアン・サマーホルダーとの友人から発展したゆっくりな関係とは対照的に、グレンとは出会った旬から強く惹かれ合ったものがあったそうだ。2人は今年に入ってから、極秘デートをしていると囁かれてきた。

2016年4月22日 (金)

ニーナ・ドブレフ、『フラットライナーズ』リメイク版に出演か?

ニーナ・ドブレフニーナ・ドブレフが、『フラットライナーズ』リメイク版出演に向けて交渉を行っているようだ。1990年の同サスペンス映画リメイク版にはエレン・ペイジやディエゴ・ルナが出演することがすでに決定しており、ニーナはクラスで最も賢い医学生マーロ役に向けて現在交渉を行っているという。人気小説を基にした『ドラゴン・タトゥーの女』のスウェーデン版映画化作『ミレニアム ドラゴン・タトゥー』の女でメガホンを取ったニールス・アルデン・オプレヴが監督に予定されているこの新作は、『ミッション: 8ミニッツ』のベン・リプリーが脚本を手がけている。オリジナル作品のストーリーはジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ウィリアム・ボールドウィン、ケヴィン・ベーコンら演じる医大生のグループが臨死体験を通じて幻覚に襲われるようになるというものであったが、リプリーが脚本を手掛けたこのリブート版はメインストーリーをさらに現代化したものになることになるようだ。マイケル・ダグラスとローレンス・マークがプロデューサー陣に加わる新作は今年7月より撮影がスタートする。

2016年4月20日 (水)

ニーナ・ドブレフ、スコット・イーストウッドと急接近!?

ニーナ・ドブレフニーナ・ドブレフ(27)とスコット・イーストウッド(30)がデートを楽しんでいるようだ。ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」で知られるニーナとクリント・イーストウッド監督の息子スコットが、先週末行われたコーチェラ・フェスティバルで親しくしている姿が目撃され、交際の噂が浮上している。しかし、ここのところしばらくデートを重ねていると言われる2人だが真剣交際には至っていないとも言われている。「ヴァンパイア・ダイアリーズ」の共演者であるイアン・サマーホルダーと2013年に破局を迎えた後、『ブリッジ・オブ・スパイ』のオースティン・ストウェルと7か月間に渡って交際を続けていたニーナだが今年2月、お互いの多忙なスケジュールで会うことができず破局を迎えていた。

2014年7月30日 (水)

オーランド・ブルーム、ニーナ・ドブレフといちゃついていた!?

オーランド・ブルームオーランド・ブルームが先週末、ニーナ・ドブレフといちゃついていたと報じられている。去年10月にミランダ・カーと離婚したオーランドは、7月25日夜に行われたプレイボーイ誌主催のパーティーに1人で姿を見せたものの、そのテーブルにすぐさまニーナがやってきて、至近距離でおしゃべりを楽しんでいたという。その後2人は会場を一緒に後にして、次に向かったナードHQパーティーでは寄り添って踊ったり、笑ったり、囁きあったりしていたと言われている。ニーナとの急接近が報じられているオーランドの一方で、元妻のミランダはオーストラリア人大富豪のジェームズ・パッカー氏との関係を否定していたにも関わらず、パッカー氏が滞在するニューヨークのホテルでの密会を目撃されており、関係が続いているのではないかと噂されている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ