ニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)

2014年10月16日 (木)

ニール・パトリック・ハリス、第87回アカデミー賞の司会に抜擢!

ニール・パトリック・ハリスニール・パトリック・ハリスが、2015年に開催されるアカデミー賞の司会に抜擢された。これまでトニー賞やエミー賞での司会の経験が複数回あるニールは、来年2月22日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される名誉あるこのイベントで司会を務めることになるという。4歳の双子ハーパーちゃんとギデオン君を共に育てている長年の交際相手、デヴィッド・バートカと最近結婚したばかりのニールは、10月15日、自身のツイッターにバケットリストに入っていたアカデミー賞司会の夢が叶ったというストーリー仕立てのビデオを投稿する形でこのニュースを公表した。今年3月に開催された同イベントでは米トークショー界の女王エレンが司会を務め、ここ14年間の間で最高の視聴率を打ち出していたが、再度この仕事を引き受けることは辞退しており、ジュリア・ルイス=ドレイファスも辞退したことでニールに話が回ってきたとみられている。

2014年9月10日 (水)

ニール・パトリック・ハリスが同性婚!

ニール・パトリック・ハリスニール・パトリック・ハリスが、パートナーのデヴィッド・ブーティカと結婚した。ニールは自身のツイッターアカウントを通して、先週末にデヴィッドとイタリアで挙式したことを報告することにより、2人が破局寸前であるという噂を一蹴した。2011年6月、ニューヨークで同性婚を合法とする結婚平等法が成立したことを受けて婚約したニールとデヴィッドだが、同法律が制定される5年前には互いにプロポーズし合っていたという。関係に暗雲が漂っているとここ数か月噂されていた2人は、つい1ヶ月前にも2人の4歳になる双子の子どもたちと一緒に4人で写った写真をインスタグラムに投稿することで仲の良さを見せつけていたばかりだった。

2013年7月22日 (月)

「アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟」、エミー賞で最多17部門にノミネート

ニール・パトリック・ハリス

「アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟」が第65回エミー賞で最多17部門にノミネートされた。「glee/グリー」のプロデューサーも務めるライアン・マーフィーが贈る「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズのシーズン2が、テレビ映画/ミニシリーズ作品賞をはじめ、ジェシカ・ラングがテレビ映画/ミニシリーズ部門主演女優賞の候補者入りを果たすなど、今年のエミー賞で最多ノミネートとなり、それに続いて「ゲーム・オブ・スローンズ」がドラマ部門作品賞、エミリア・クラークのドラマ部門助演女優賞、ピーター・ディンクレイジがドラマ部門助演男優賞を含めた16部門でノミネートを受けている。また、ドラマ部門主演女優賞には「ナッシュヴィル」のコニー・ブリットン、「ホームランド」のクレア・デインズ、「MAD MEN マッドメン」のエリザベス・モスなど7人の女優がノミネートされて最大の混戦模様だ。ニール・パトリック・ハリスが司会を務める第65回エミー賞授賞式は、9月22日にロサンゼルスで開催される。



最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ