モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)

2017年11月 3日 (金)

モリーナ・バッカリン、ジョン・デロリアンのドキュメンタリー映画に出演へ

モリーナ・バッカリンモリーナ・バッカリンが、ゼネラルモーターズ(GM)元副社長ジョン・デロリアンのドキュメンタリー映画に出演するようだ。デロリアンと言えば映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するタイムマシンとして有名だが、『デッドプール』に出演しているモリーナは、アレック・ボールドウィンがデロリアン役を演じることが決まっている同作で妻クリスティーナ・フェラーレ役を演じるという。この新作では脚本があるシーンと、デロリアンの同僚や従業員、弁護士、友人や家族などによる実際のインタビュー映像が織り交ぜられるようだ。2005年に脳卒中のため80歳で他界したデロリアンは、クライスラーやパッカードなどの米大手自動車メーカーでエンジニアとして活躍し、GMでは副社長まで上り詰め、次期社長の呼び声が高かった中、1973年にGMを退職、デロリアン・モーター・カンパニーを創設したが経営が傾き、1982年2月に倒産に至った。さらに同年10月には、デロリアンはFBIによるおとり捜査で麻薬売買に関わっているのをビデオに収められ、コカイン売買の容疑で逮捕されスキャンダルとなった。

2017年6月10日 (土)

「GOTHAM/ゴッサム」のベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが結婚!

ベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリン人気ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」の共演者であるベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが結婚した。昨年婚約した2人はモリーナの38歳の誕生日であった2日(金)、ニューヨークのブルックリンにあるブルックリン植物園で挙式したと報じられている。モリーナとベンジャミンは2016年3月2日に娘フランシスちゃんをもうけている。モリーナが妊娠していた際、「GOTHAM/ゴッサム」内で2人が演じているカップル役も子供が誕生予定だという設定になっていたが、それはあくまで偶然だったという。ベンジャミンにとってフランシスちゃんは第1子となるが、モリーナは元夫オースティン・チックとの間に3歳の息子ジュリアン君をもうけている。

2016年12月 1日 (木)

『GOTHAM/ゴッサム』のベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが婚約!

ベンジャミン・マッケンジー人気ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』の共演者であるベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが婚約したようだ。11月28日(月)に行われたゴッサム・インディペンデント映画賞でモリーナがダイヤモンドの指輪を左手の薬指につけていたことで2人の婚約説が浮上していたが、29日(火)に関係者に1人がUsウィークリー誌にその噂が真実であること認めた。ベンジャミンとモリーナはすでに生後9か月の娘フランシスちゃんをもうけている。モリーナはフランシスちゃんの誕生から2週間後に5年間の結婚生活を送ったオースティン・チックとの離婚が成立していたが、資産分与についてはさらに時間がかかっていた。2011年に結婚したモリーナとオースティンの間には3歳の息子ジュリアン君がいるが、『HOMELAND』などでも知られるモリーナが親権を持つ一方で、オースティンに対して月2万3000ドル(約260万円)の養育費を支払うように命じられている。ベンジャミンにとっては今回が初婚となる。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ