モリー・ピーターズ(Molly Peters)

2017年6月 2日 (金)

『007 サンダーボール作戦』モリー・ピーターズ死去、75歳

モリー・ピーターズ 『007 サンダーボール作戦』のボンドガールとして知られるモリー・ピーターズが死去した。75歳だった。ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドを演じた1965年作『007 サンダーボール作戦』にモリーは看護師パトリシア・フィアリング役で出演していたことで有名だ。モリーは「007」シリーズの中で初めて肌をあらわにしたボンドガールであり、当時は同作品を成人向け映画に指定するべきだという意見も出るほど物議を醸した。そのため 全英映像等級審査機構(BBFC)からの要請で幾つかのきわどいシーンをカットされることになった。『007 サンダーボール作戦』でその名を知られたモリーだったが、その後映画作品へ出演したのは、1968年公開ジェリー・ルイス主演の『Don't Raise the Bridge, Lower the River』の1作品のみである。つい先日には元ジェームズ・ボンド役をつとめていたロジャー・ムーアがスイスでがん闘病の末に他界したばかりだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ