ミシェル・ロドリゲス(Michelle Rodriguez)

2017年2月23日 (木)

ミシェル・ロドリゲス、木城ゆきと作『銃夢』ハリウッド版出演

ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲスが、木城ゆきと作の漫画「銃夢」のハリウッド実写版『Alita: Battle Angel』に出演していることが明らかになった。ジェームズ・キャメロンが脚本とプロデューサーを務め、ロバート・ロドリゲス監督のもと昨年10月よりテキサス州オースティンで撮影がスタートしていた『アリタ:バトル・エンジェル』は最近になって撮影が終了したところだが、ここに来てミシェルが出演者の1人として参加していることがわかった。同作品にはローサ・サラザール、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、クリストフ・ヴァルツ、エド・スクライン、マハーシャラ・アリ、キーアン・ジョンソンらが出演しており、ミシェルはその中でサイボーグの戦士ゲルダ役を務めているようだ。26世紀を舞台に繰り広げられる同作品は、サイボーグ専門医のダイソン・イドによってくず鉄の中から助けられたサイボーグの少女が次第に犯罪者を狩る賞金稼ぎへと成長して行く物語。2018年7月公開予定となっており、ローサが主人公アリタ、クリストフがダイソン・イド医師を演じている。

2015年12月14日 (月)

ミシェル・ロドリゲス、わき毛姿を披露

ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲスが、わき毛姿を披露した。自身のインスタグラムにわき毛の生えた写真を投稿したミシェルは、その姿に満足している様子だ。「ワイルド・スピード」シリーズなどでおなじみのミシェルは以前、映画作品で強い女性ばかりを演じることで頻繁におてんば娘のレッテルを貼られることについて、それが嫌ならインディ映画などで極度に辛い経験をするかわいそうな女の子役を演じて賞を目指すことも出来るものの、結局は自分が尊敬できる人や興味があるものとか楽しいと思えるものだけを演じたいため気にしないと口にしていた。シガニー・ウィーバーと共演となる最新作『Tomboy, A Revenger's Tale』では男性役に挑戦しており、その中でミシェルは悪どい医者の手によって男性から女性に変えられてしまうというキャラクターを演じている。

2015年10月29日 (木)

ミシェル・ロドリゲス、新作映画で男性役に挑戦!

ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲスが新作映画の中で男性役を演じることが分かった。シガニー・ウィーバーと共に出演する『Tomboy, A Revenger's Tale』の中で、ミシェル演じるキャラクターはギャングから裏切られザ・ドクターという名のあくどい手術医の手により男性から女性の姿に変えられてしまい、そのギャングに復讐を誓うところからストーリーが展開していくとザ・ハリウッド・レポーターが報じている。そんなミシェルは強い女性キャラクターを演じ続けることでよく知られているが、尊敬するような人だったり、興味深く面白いと思うような人になり、女性の権限や力強さを証明するために役者を続けているだけであって、演技を磨くためにこの業界にいるわけではないと以前話していた。

2015年5月 1日 (金)

ミシェル・ロドリゲス、車番組の司会に抜擢!

ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲスがヤフー・オートで放送される新たな車番組の司会とプロデュースを務めることになった。『ワイルド・スピードSKY MISSION』にも出演しているミシェルは『Riding Shotgun With Michelle Rodriguez』という名のインターネット上で放送される車番組の中で、様々な車種のテスト運転と査定を行うという。ヤフーによるとミシェルは世界最速の車の数々の運転席に飛び込み、それらの性能を分析するそうだ。そんなミシェルは先日、2013年11月に交通事故で他界した『ワイルド・スピード』の共演者であったポール・ウォーカーの死の悲しみを紛らわすため、旅行をしたりセックスをしたりと、正気ではやらないようなことをたくさんやっていたと告白していた。

2014年7月17日 (木)

『ワイルド・スピード7』のキャストがオープンレターを公開

ヴィン・ディーゼル『ワイルド・スピード7』のキャストとスタッフ一同が、故ポール・ウォーカーへの追悼のメッセージを公開した。ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲスら同作のスター達は、シリーズ第7弾の製作終了を記念して、公式フェイスブック・ページで今回のオープンレターをファンと共有している。この手紙の中では、ファン達にシリーズへの応援を感謝すると共に、昨年11月に交通事故で他界したポールへの敬意を表しているほか、ポールを失くした辛い時期には主演兼プロデューサーのヴィンが真のリーダーとしてみんなを取りまとめ、同作の製作を続行へ導いたと称賛している。

2014年5月30日 (金)

ミシェル・ロドリゲスとカーラ・デルヴィーニュ、破局

カーラ・デルヴィーニュ、ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲスとカーラ・デルヴィーニュが破局したと報じられている。今年に入ってから交際を始めていた2人だが、カーラがモデル仲間のスキ・ウォーターハウスやリアーナなど、若い女性のセレブ達と頻繁にパーティーを楽しんでいることを理由にミシェルが別れを告げたと言われている。今月初めに行われたカーラの姉ポピーの結婚式にも参加しなかったミシェルは、カーラと落ち着くつもりだったと言われていたが、一方のカーラはセレブのライフスタイルをまだ楽しんでいる様子で、ミシェルと交際を始めた後も、スキのほか、リタ・オラやジョーダン・ダンなど魅力的な女友達と何度も写真に撮られていたため、ミシェルはそんなお互いのライフスタイルが合わないと感じたようだ。

2014年3月25日 (火)

カーラ・デルヴィーニュ、ミシェル・ロドリゲスとの結婚を熱望

カーラ・デルヴィーニュ カーラ・デルヴィーニュは、ミシェル・ロドリゲスとの結婚を希望しているようで、式の計画まで立てているという。スーパーモデルとして活躍するカーラは、『マチェーテ・キルズ』などでお馴染みのミシェルとの交際を公にしたことをとても真剣に捉えているようで、カナダのナイアガラの滝で極秘結婚することを願っているという。ある関係者によると、どんな式にしたいかまで2人は話し合っていて、カーラは神父や宗教関連の人は一切省いて、自分たちなりの結婚式を挙げたいと言っているという。カーラは並外れたことをしたいようで、式の際にはヘリコプターの利用も考えているようだ。恋愛関係における正式な手続きを踏もうと動き出しているカーラとミシェルの2人は、今月初めにタイへ旅行した最中に、互いの関係を誓い合うセレモニーを行っている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ