マイケル・ロンズデール(Michael Lonsdale)

2020年9月24日 (木)

マイケル・ロンズデールが死去、享年89歳

マイケル・ロンズデールマイケル・ロンズデールが死去した。89歳だった。ロジャー・ムーアがジェームズ・ボンド役を演じた1979年作『007/ムーンレイカー』でヒューゴ・ドラックス役を演じたことで知られるマイケルは、パリの自宅で息を引き取ったという。同作で、自らは宇宙ステーションに身を置き、毒ガスで地球上の人類を絶滅させ、新たな世界を作り上げようと陰謀を企てる悪役ドラックスを演じたマイケルの訃報を受けて、「007」公式ツイッターには同シリーズのプロデューサーであるマイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリによる追悼の言葉が投稿されている。また2017年に他界したロジャー・ムーアの公式ツイッターも、「マイケル・ロンズデール氏が今日亡くなったと聞いて、大変な悲しみの中にあります」と故人を偲ぶコメントを出している。映画やテレビ、ラジオ、舞台と様々な場で活躍したマイケルは、映画では1973年作『ジャッカルの日』や、 1998年作『RONIN』、またスティーブン・スピルバーグ監督による2005年作『ミュンヘン』などにも出演している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ