マット・ボマー(Matt Bomer)

2022年3月23日 (水)

マット・ボマー、米指揮者レナード・バーンスタイン伝記映画出演へ向けて交渉中

マット・ボマーマット・ボマー(44)が、ブラッドリー・クーパー(47)によるレナード・バーンスタインの伝記映画への出演に向けて現在交渉に入っているという。ブラッドリーが主演と監督を担うネットフリックスの新作映画『マエストロ』では、『ウエスト・サイド・ストーリー』や『キャンディード』などで知られる指揮者や作曲家として活躍したバーンスタインの生涯を描く。マーティン・スコセッシやスティーブン・スピルバーグといったハリウッドの大御所が製作陣に名を連ねている同作は、ブラッドリー演じるバーンスタインと、キャリー・マリガン(36)演じるその妻フェリシアとの複雑な結婚を描く。3人の子供をもうけた夫妻だが、フェリシアは結婚前からバーンスタインが男性達と関係を持ち続けていたことを知っていた。バーンスタインの遺産管理団体から製作権を獲得したブラッドリーはバーンスタインの子供達と密接に連絡を取りながら製作を進めている一方で、『スポットライト 世紀のスクープ』のジョシュ・シンガーと共に脚本も執筆している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ