マチュー・アマルリック(Mathieu Amalric)

2008年12月10日 (水)

『007/慰めの報酬』出演のアノ大物俳優が、役者引退を示唆…

『007/慰めの報酬』でも、独特の視線と演技で見事な悪役を演じているマチュー・アマルリックが、役者を引退するつもりでいることが明らかになった。昨年公開された『潜水服は蝶の夢を見る』でも高い評価を受け、フランスのアカデミー賞といわれるセザール賞を3回も受賞しているマチューだが、彼にとっては、役者として評価されることに何の魅力も興味も感じないそう。監督としてよりも、役者としての評価が高くなってしまったことは不本意なようで、役者を辞めて監督に専念したいそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ