マリリン・バーンズ(Marilyn Burns)

2014年8月 8日 (金)

『悪魔のいけにえ』のマリリン・バーンズ、65歳で死去

レザーフェイス『悪魔のいけにえ』でヒロインを演じたマリリン・バーンズが、65歳で他界した。マリリンは、ヒューストンの自宅で死亡しているところを家族から発見されたというが、今のところ死因は分かっておらず、今後検死解剖が行われる予定だ。『悪魔のいけにえ』のサリー役で最も知られているマリリンは、同作の中でレザーフェイスからの虐殺をなんとか逃れる役どころを演じており、1994年の『悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス』、2013年の『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』でもその役柄を続投していた。また、1976年のテレビ映画『ヘルター・スケルター』でもリンダ・カサビアン役で主演を務め、1977年の主演ホラー作『悪魔の沼』でも成功を収めていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ