リリー・コリンズ(Lily Collins)

2012年6月14日 (木)

ザック・エフロン、リリー・コリンズと破局

ザック・エフロンザック・エフロンが、リリー・コリンズと破局した。3ヶ月間の交際を経て今回破局した2人だが、その間2人は特に真剣な仲ではなかったようだ。ザックとリリーは今年2月に一緒にいるところを初めて目撃され、共にプライバシーを大事にしていたため、一緒の写真を撮られたのは一度だけだった。それぞれの映画の撮影や宣伝活動のスケジュールがきつく、関係を保てなかったのだと言われている。そんなリリーは以前、『ミッシング ID』で共演したテイラー・ロートナーとの関係が噂されていた。一方、『ハイスクール・ミュージカル』で共演したヴァネッサ・ハジェンズと5年間交際し、テイラー・スイフトとも噂があったザックは、恋が成就しなくても誰かにロマンチックな気持ちを抱くのが大好きなのだという。

2012年2月 9日 (木)

ザック・エフロン、リリー・コリンズと交際か?

ザック・エフロンザック・エフロンが、リリー・コリンズとデートしていたと報じられている。2月4日、ロサンゼルスにあるステーキハウスSTKの裏口からこっそり抜け出す姿を目撃されている2人は、親密なディナーを一緒に楽しんだようだ。そして、ザックが運転手付きの車に乗り込むと、その後をリリーが追っていったところも見られている。あるパパラッチは、リリーを残してザックは文字通り車に走って飛び乗って行ったものの、リリーは落ち着いたままで、マスコミに見られることを心配しているように見えなかったという。ザックは2010年まで『ハイスクール・ミュージカル』の共演者ヴァネッサ・ハジェンズと交際しており、一方のリリーは『Abduction』の共演者テイラー・ロートナーと短期間交際していた。

2011年11月29日 (火)

リリー・コリンズ、白雪姫役を目指してライバル作でもオーディション

リリー・コリンズリリー・コリンズは、映画で白雪姫役を演じたくて仕方なかったという。ミュージシャン、フィル・コリンズの娘であるリリーは、ジュリア・ロバーツがいじわるな女王役を演じる『Mirror, Mirror』で白雪姫を演じている。しかし、リリーは同作よりもアクションシーンが多く、クリステン・スチュワートが白雪姫を演じる『Snow White and the Huntsman』でもオーディションを受けていたのだとか。自身の出演する作品とは全く異なるストーリー展開であることから、クリステンの白雪姫も楽しみにしているというリリー。リリーが白雪姫を演じる『Mirror, Mirror』は来年3月に全米公開され、クリステンの『Snow White and the Huntsman』はその3ヵ月後の6月に公開される予定だ。

2011年4月 7日 (木)

フィル・コリンズの娘、白雪姫役へ

リリー・コリンズミュージシャンのフィル・コリンズの娘リリー・コリンズが、「白雪姫」の実写映画版『The Brothers Grimm: Snow White』で主役に抜擢されたことが明らかになった。『しあわせの隠れ場所』でスクリーンデビューを飾ったリリーは、オーディションで本作の製作会社であるレラティビティ・メディア社に深く印象付けたと言われている。本作ではグリム童話「白雪姫」にコメディとアドベンチャーの要素がプラスされており、意地悪な魔女の王妃をジュリア・ロバーツ、『ソーシャル・ネットワーク』でウィンクルボス兄弟を演じたアーミー・ハマーが王子を演じることが決定している。一方、ユニバーサル・ピクチャーズでは、同じく「白雪姫」の実写版『Snow White and the Huntsman』が制作されることが決定しており、クリステン・スチュワートが白雪姫を演じる。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ