レイトン・メーステル(Leighton Meester)

2011年7月27日 (水)

レイトン・ミースター、母親を訴える!

レイトン・ミースター『ゴシップガール』のブレア役でブレイクしたレイトン・ミースターが、弟の治療費として仕送りしていたお金を美容目的に使用していた母親を訴えた。深刻な病気を抱える弟レックスの治療費として月7500ドル(約60万円)を送っていたが、母コンスタンスはそのお金を美容整形やヘアエクステンション、ボトックス注射など自分の美容のために当てていたという。レイトンを妊娠時に麻薬密輸罪で逮捕され、収監されていたテキサスの刑務所でレイトンを出産しているコンスタンス。今回のレイトンの訴えには、コンスタンスがレイトンに月々の仕送りを1万ドル(約80万円)に引き上げなければ、300万ドル(約2億3000万円)の賠償訴訟を起こすと脅しをかけていたことまで含まれている。

2011年2月 2日 (水)

レイトン・メーステル、世間からの評価も気にしないフリ

レイトン・メーステル「ゴシップガール」で人気のレイトン・メーステルは、常に世間から評価されていると感じているという。『Country Strong』で共演したギャレット・ヘドランドと交際を始めたと噂されているレイトンは、常につきまとう世間からの注目を気にしないフリをすることについて、演じることが職業の自身にとってはさほど難しいことではなく、不安を乗り越えることにも役立っていると考えているそう。また、有名であることを気にしないでいられるのは、世間の目から離れた時にリラックスさせてくれる家族の支えがあるからだと話す。フロリダに帰ったときには、ボートの上でボーっとしたり、泳いだり、ベッドでゴロゴロしたり、ポップコーンを食べながら映画を観たりして、リラックスしているようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ