レア・セドゥ(Lea Seydoux)

2022年6月25日 (土)

レア・セドゥ、『DUNE/デューン』続編にキャスト入り

レア・セドゥレア・セドゥ(36)が『DUNE/デューン砂の惑星』続編に出演する。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のマドレーヌ役が記憶に新しいレアが、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、ハビエル・バルデムといった前作からのキャスト陣加わったかたちで、レディ・マーゴット役を演じるという。引き続きドゥニ・ヴィルヌーヴが脚本、監督、製作を担う同新作には、このほかフローレンス・ピュー、クリストファー・ウォーケン、オースティン・バトラーが出演することが明らかになっており、年内のクランクイン、来年10月の公開が予定されている。原作であるフランク・ハーバートのSF小説では、レディ・マーゴットは、女性集団ベネ・ゲセリットのメンバーとして登場している。昨年公開された『DUNE/デューン砂の惑星』は、批評家の間で高い評価を受け、アカデミー賞6賞に輝いているが、撮影監督のグレイグ・フレイザーは、続編は「より壮大で、より良い」ものになると約束している。

2022年5月23日 (月)

レア・セドゥ、ジョージ・マッケイと『The Beast』で共演へ

レア・セドゥレア・セドゥとジョージ・マッケイが『The Beast』で共演する。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が記憶に新しいレアと『1917 命をかけた伝令』で知られるジョージが主演する『SAINT LAURENT/サンローラン』のベルトラン・ボネロ監督による同ディストピアンロマンス作は8月に撮影開始予定だ。レアは前世に没頭するため自らのDNAを浄化しようとするものの、ルイス(ジョージ)という男性に出会い、強力な絆を感じる女性ガブリエルを演じる。1月にスキー事故で他界したフランス人俳優ギャスパー・ウリエルも出演予定だったフランス語と英語の2か国作品となる『The Beast』は、パリとカリフォルニアで撮影される。

2020年6月 5日 (金)

レア・セドゥ、19世紀のパリを舞台にしたスリラー新作に出演へ

レア・セドゥレア・セドゥが、スリラー新作『Party of Fools』に出演する。1893年のパリ・カーニバルを背景に実際に起きた出来事をもとに描かれるアルノー・デ・パリエール監督作品へのレアの出演が決まったと言われている。同作品のストーリーは、カーニバルの夜に女性患者が入院する精神病院に集まった政治家や社交界の有名人がバカ騒ぎを繰り広げる中で展開し、レアは、そのパーティーへの参加が許された女性患者150人の1人、ファニ役を演じる。ファニの唯一の目的は、出席者の中から母親を探し出し脱出することだった。フィリップ・ルスレとジョナサン・ブルメンタルが製作を担う同作品は、年内か来年初めの撮影開始が見込まれている。

2018年12月11日 (火)

レア・セドゥ、「007」シリーズに復帰

レア・セドゥレア・セドゥが「007」シリーズに帰って来るようだ。2015年作『007 スペクター』でボンドガールのマドレーヌ・スワン役を務めたレアは、シリーズ第25弾となる新作で、最後のジェームズ・ボンド役となるダニエル・クレイグと再び共演することになる。最新作で「007」シリーズの監督を初めて務めるキャリー・フクナガは「レアが戻って来る」とコメントし、レイフ・ファインズやベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらお馴染みの出演陣が再び登場することも認めている。『007 スペクター』で、スワン役のレアはオーストリアのアルプスでボンドとの情事を熱演していた。またイェスパー・クリステンセン演じるミスター・ホワイトの娘であるスワンは、犯罪組織「スペクター」を追うボンドを手助けする役回りだった。「007」シリーズの最新作は、2020年2月14日公開予定だ。

2015年5月20日 (水)

「007」最新作、撮影による騒音で近隣住民から苦情殺到!?

ダニエル・クレイグロンドンで「007」シリーズ最新作『Spectre』のヘリコプターとスピードボートでのチェイスシーンを撮影中、テムズ川付近の住民から怒りを買ったようだ。5月18日の晩、ヘリコプターが真夜中まで住宅の上を飛び回っていたことで、近くに住む住民たちは眠れなかったのだという。「007」最新作が撮影されていることを喜ぶ住民もいる一方で、ヘリコプターが自宅の上を深夜まで飛び回っていた騒音を迷惑に感じた人の方が多かったようだ。このスピードボートでのチェイスシーンでは、主演のダニエル・クレイグと共演者のレア・セドゥが、ビッグ・ベンなどロンドンの観光名所を通過している。

2015年3月 4日 (水)

レア・セドゥに新恋人?

レア・セドゥレア・セドゥに、新恋人ができたようだ。「007」シリーズ最新作『Spectre』のボンドガールを務めるレアは現在交際している相手がいることを明かし、一般人だという恋人は哲学に精通している人間だということ以外語らかなかったものの、今とても幸せだそうで、この恋人と楽しくて冒険心溢れる人生を一緒に築き上げ、素晴らしい家族を持ちたいという夢があると話している。そんなレアは期待高まる新作『スペクター』の中でボンドガールとしてマデレーン・スワン役で登場し、ジェームズ・ボンド演じるダニエル・クレイグをはじめモニカ・ベルッチ、クリストフ・ヴァルツ、アンドリュー・スコット、デビッド・バウティスタタらと共演する。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ