クリステン・ウィグ(Kristen Wiig)

2014年9月19日 (金)

クリステン・ウィグ、スコット・スピードマンと交際中?

クリステン・ウィグクリステン・ウィグとスコット・スピードマンの熱愛が噂されている。昨年、1年半交際していたザ・ストロークスのファブリツィオ・モレッティと破局したクリステンが、最近スコットと親しくなっていると言われている。『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』でおなじみのクリステンと『フェリシティの青春』などで知られるスコットは、先日行われたトロント国際映画祭での『St Vincent』のアフターパーティーで手をつないでいる姿を目撃されており、一晩中楽しそうに話をした後、一緒に会場を後にしたとも言われている。スコットはこれまでにケリー・ラッセルと交際していた過去があるほか、最近では『The Last Resort』の共演者であったカミーユ・ド・パズイと交際していたが、今年になって破局していた。一方のクリステンは2005年から2009年にかけてヘイズ・ハーグローブとの結婚歴があり、昨年7月に破局したファブリツィオとは同年12月にニューヨーク・ニックスのバスケットボールの試合を仲良く観戦している姿が目撃されていたことから復縁したのではないかと囁かれていた。

2013年11月 6日 (水)

クリステン・ウィグ、ファブリツィオ・モレッティとのロマンスを再燃!?

クリステン・ウィグ

クリステン・ウィグが、ファブリツィオ・モレッティとのロマンスを再燃させているようだ。今年7月、ザ・ストロークスのドラマーとして活躍するファブリツィオと破局したばかりのクリステンだが、11月3日にニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで開かれた全米NBAニューヨーク・ニックスのバスケットの試合でいちゃついている姿が目撃されており、ヨリを戻しているのではないかと噂されている。1年半の交際を重ねてきていた2人は、7月に破局した際、円満な別れで友達関係は続いていると言われていた。プライベートを話さないことで有名なクリステンだが、昨年7月に行われたインタビューではめずらしく興奮気味にファブリツィオが自分の生活を明るくしてくれる存在だと話していた。

2013年8月20日 (火)

クリステン・ウィグ、新作インディー作品『Nasty Baby』に出演へ!?

クリステン・ウィグ

クリステン・ウィグが、インディー作品『Nasty Baby』に出演するようだ。クリステンは、セバスチャン・シルヴァ扮するフレディとTVオン・ザ・レディオのフロントマンとして知られるトゥンデ・アデビンペ演ずるモーの同性愛カップルを親友に持つ家庭医アナ役の候補に挙がっている。本作では、相手を見つけることよりも子供を産むことにより興味を持っている家庭医アナの手を借りて、同性愛カップルが赤ちゃんを持とうと奮闘する姿が描かれる。フレディは赤ちゃんを題材とする作品を手掛けるアーティストであるため、なおさらモーとの間に子供が欲しいと考えているが、一方のモーはフレディほど乗り気ではなく、フレディが精子提供に失敗したことで自身がメインの提供者にならなければいけなくなり、更にやる気を失ってしまうといったストーリー展開だ。本作の出演候補には他にも、デニス・オヘア、マーク・マーゴリス、アリア・ショウカットらの名前が挙がっており、レグ・E・キャシーはザ・ビショップという名の怪しげな隣人を演じる方向だ。

2013年8月 2日 (金)

ジェームズ・マースデン、クリステン・ウィグと共演へ

ジェームズ・マースデン

ジェームズ・マースデンが、新作『Welcome to Me』でクリステン・ウィグと共演することになった。クリステンが宝くじに当たってしまう多重人格の女性を演じる同コメディー・ドラマに向けて今回、ジェームズとジョーン・キューザックの2人が出演契約を結んでいる。すでにリンダ・カーデリーニとティム・ロビンスの出演が決まっているほか、ウェス・ベントレーとアラン・テュディックも新しくキャスト入りしたようだ。富と名声に執着した社会をテーマにした本作は、クリステン扮する主人公が宝くじで得た賞金を元手にケーブルテレビ局で自らのトーク番組を始めるという筋書き。シャイラ・ピヴェンがメガホンを取り、すでに今週からプロダクション入りしていて、『俺たちニュースキャスター』の続編でクリステンと共演を果たしているウィル・フェレルなどがプロデューサーを務めている。

2013年7月 3日 (水)

クリステン・ウィグ、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』の続編オファーを蹴る

クリステン・ウィグクリステン・ウィグが、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』の続編への出演オファーを蹴った。クリステンが主演した第1作目が2億8800万ドル(約287億円)もの興行成績を記録する大ヒットを飛ばしたことで続編が期待されていたが、共演したメリッサ・マッカーシーやマーヤ・ルドルフが続投に興味を示していると言われる中、クリステンは出演依頼を断ったという。前作ではアニー・ムモーロと共同で脚本を手掛けたクリスティンは、2人が1作目の時点で十分だと感じていたため、2作目を続投すれば多額のギャラをもらえるものと予測はしているものの、クリエイティブ面では惹かれないのだとか。そんなクリステンが主演する次回作『Girl Most Likely』は全米で7月19日(金)より公開予定だ。

2012年5月23日 (水)

クリステン・ウィグ、 『サタデー・ナイト・ライブ』を降板?

クリステン・ウィグ映画界でも引っ張りだこのコメディエンヌで女優のクリステン・ウィグが、先日、最後の出演回と見られる「サタデー・ナイト・ライブ」で、涙ながらのコントを見せた。7年間に及び同番組に出演してきたクリステンは、ゲスト司会者のミック・ジャガーが高校の校長先生を演じるシーズン最終回の卒業式コントで、帽子とガウンを着て登場。クリステンは、ローリング・ストーンズのヒット曲「シーズ・ア・レインボー」に合わせ、ミックの他、レギュラー陣らとダンスを繰り広げた。クリステンは、エイミー・ポーラー、ジョン・ハムら他の出演者たちが、あなたがいなくなると寂しくなる、という歌詞を含んだ「ルビー・チューズデイ」を歌う中、涙をこらえるのが必死の様子だった。NBC局側からクリステンの番組降板について正式な発表はされていない。

2012年5月 3日 (木)

『ハンガー・ゲーム』&『ブライズメイズ』、MTVムービー・アワードで最多ノミネート

ジェニファー・ローレンス『ハンガー・ゲーム』と『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』が、2012年度MTVムービー・アワードで最多ノミネートを受けた。両作品はそれぞれ8部門の候補に挙がっており、最優秀映画賞と最優秀キャスト賞では『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』と争うことになる。また『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンスは、『ブライズメイズ』のクリステン・ウィグ、『ラブ・アゲイン』のエマ・ストーン、『ハリー・ポッター』のエマ・ワトソン、『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラと最優秀女優賞を競う。第21回MTVムービー・アワードは、ロサンゼルスのユニバーサルシティにあるギブソン・アンフィシアター で6月3日に開催される予定。

2012年3月 2日 (金)

クリステン・ウィグ、新作アクション・コメディで『ファミリー・ツリー』の脚本家とタッグ

クリステン・ウィグクリステン・ウィグが、新作アクションコメディでヒロインを演じるようだ。日本での公開も決定した『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』で主演と脚本を務めたクリステンは、『ファミリー・ツリー』でアカデミー脚色賞を受賞したナット・ファクソン、ジム・ラッシュのコンビとタッグを組むようだ。ストーリーはまだ明らかになっていないが、複数のスタジオがこの作品に興味を示している様子。クリステンには好評放送中のレギュラー番組「サタデー・ナイト・ライブ」はもちろん、『ブライズメイズ~』の共演者クリス・オダウド、マーヤ・ルドルフ、ジョン・ハムと再タッグを組んだ新作コメディ『Friends with Kids』が控えているほか、元彼の気を引こうと自殺未遂を計った劇作家が、よりを戻すことに失敗した上、母親と同居するはめになってしまうコメディ『Imogene』が年内にも公開予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ