キルスティン・ダンスト(Kirsten Dunst)

2016年6月 2日 (木)

キルスティン・ダンスト、「FARGO/ファーゴ」共演者と熱愛発覚!?

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストが、ドラマ「FARGO/ファーゴ」の共演者であるジェシー・プレモンスとキスをしている姿が目撃された。ゴシップウェブサイトのジャスト・ジャレッドが入手した写真には、ドラマの中でもカップルを演じている2人がカリフォルニア州スタジオ・シティでデートを楽しみながら、フェンスの後ろに隠れてキスしている姿が写しだされている。キルスティンとジェシーが一緒に出かけている様子は今までにも度々目撃されてきたが、キスしている姿が目撃されたのは初めてのこと。今年4月にキルスティンは『オン・ザ・ロード』で共演したギャレット・ヘドランドと4年間に渡る交際に終止符を打ったことが報じられている。当時2人はロサンゼルス内で同棲しており、婚約間近と思われていたことから破局は驚きを持って受け止められていた。

2014年12月12日 (金)

キルスティン・ダンスト、人気ドラマ「ファーゴ」に出演決定!

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストが、人気ドラマ「ファーゴ」のシーズン2に出演することになった。キルスティンは「ブレイキング・バッド」などで知られるジェシー・プレモンスとペギーとエド・ブロムクイスト夫妻を同作で演じることになるという。ペギーは都会での夢を抱いた小さな町のビューティシャンで、エドは妻の願望がよく理解できないながらもその自己発見を支援しようと願う肉屋のアシスタントという役どころになるという。シーズン2は前作の事件から30年前にあたる1976年に設定されており、同シリーズのクリエーターであるノア・ホーリーは、この作品がシーズン1でキース・キャラダインが演じたモリーの父ルー・ソルヴァーソンがベトナム戦争から帰還したばかりの若かりし頃に捜査した事件を中心に話が展開すると明かしている。シーズン2の撮影は来年1月からカナダのカルガリーで開始される方向で、来秋にはアメリカでの放送が予定されている。マーティン・フリーマン、ビリー・ボブ・ソーントン主演のシーズン1は、エミー賞を3部門で受賞する成功を収めていた。

2014年8月 8日 (金)

キルスティン・ダンスト、来年に子供を産みたいと告白

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストは、来年にも第1子を出産したいと考えているそうだ。2012年からギャレット・ヘドランド交際中のキルスティンは、今のところ結婚や妊娠の予定はないものの、仲の良い友人2人が出産予定であることで自分も子供を産みたくなったそうで、来年になる33歳が1人目の子供を持つのに良い歳だと感じていると明かした。2008年にはうつ病で治療を受けていたキルスティンは、歳を取ることは気にしておらず、むしろ年々リラックスできるようになっていると感じているそうだが、子供を持ったら自分以外のことを気にかけなくてはいけなくなるため、もっと心配事が増えるだろうと考えているという。

2014年5月19日 (月)

キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセンのせいで火傷!

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストが、新作『The Two Faces of January』の撮影中にヴィゴ・モーテンセンのせいで火傷を負ったようだ。同作でヴィゴの妻役を演じたキルスティンは、あるシーンの撮影中に火傷を負い、いまだに傷が残ってしまっているという。ヴィゴがキルスティンを抱きかかえながらライターを灯すというシーンの撮影で火傷したというキルスティンは、そのシーンを台無しにしないように我慢していたのだと明かしている。本作で監督兼脚本を担当するホセイン・アミニはヴィゴの演じるチェスター・マクファーランドの若妻役をキルスティンにオファーするつもりではなかったそうだが、キルスティンは自身が演じたことで夫とのリアルな関係により真実味を出すことができたはずと満足しているようだ。

2012年1月12日 (木)

キルスティン・ダンストのストーカー男に3年間の接近禁止令

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストのストーカー男性に、3年間の接近禁止令が下った。男は、51歳のフランス人ジャン・クリストフ・プリュードンで、アメリカに飛び、キルスティンの自宅外にただ座っているだけという行為を複数回行ったと言われている、昨年12月に一時的な裁定を下されていたが、1月9日、今後3年間、キルスティンの半径約91メートル以内に近づくことを禁止する命令がロサンゼルスの裁判所より言い渡された。法的文書によると、プリュードンはキルスティンに連絡を取るため彼女の母親にも接触していたため、母親も同禁止令の保護下に置かれるという。キルスティンは以前、プリュードンから何十通もの手紙を受け取ったり、何百回も電話が掛かってきたことや、彼の自宅はフランスにあるにも関わらず、10回以上もキルスティンの自宅外で待ち伏せされたいたことを主張していた。

2011年5月 5日 (木)

キルスティン・ダンスト、ウィル・フェレル製作コメディ映画で主演へ

キルスティン・ダンストウィル・フェレルがプロデュースを手がけるインディ・コメディ映画『The Bachelorette』で、キルスティン・ダンストが主役を演じるようだ。『クローバーフィールド/HAKAISHA』のリジー・キャプランのほか、『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』のアダム・スコット、『キス&キル』のケイシー・ウィルソンなど、コメディ作品でおなじみの顔ぶれが並んでいる。この作品は、親友の3人が学生時代に“豚ヅラ”と呼んでいた女の子の結婚式で花嫁介添人を頼まれるというストーリー。キルスティンは親友3人のうちの1人を演じる予定。本作で監督デビューを飾るレスリー・ヘドランドが脚本も手がけ、現在は300万ドル(約2.4億円)程度を目指して予算組みを行っている。

2011年2月15日 (火)

キルスティン・ダンストがブルガリのイメージモデルへ

キルスティン・ダンストキルスティン・ダンストが、ブルガリの女性向け新作香水「Mon Jasmin Noir」のイメージモデルとなった。近々開催されるミラノ・ファッション・ウィークでブルガリの新作アクセサリーと共にお披露目されるそうで、その際に開かれるパーティにキルスティンも出席するという。ミュウ・ミュウの2008年キャンペーンモデルや、セレクトショップ等で販売されているLA発のブランドBand Of Outsidersの顔も務めるなど、キルスティンはファッション界でも人気だ。

2010年6月17日 (木)

キルスティン・ダンストが、ダスティン・ホフマンの息子と元さやに

キルスティン・ダンストが、12年前に交際していたダスティン・ホフマンの息子で俳優のジェイク・ホフマンと元さやに戻ったようだ。キルスティンは、ジェイク・ギレンホールと交際していたときが一番安定した生活を送っており、破局後は、ロック歌手ジョニー・ボレルや、ドラマーのファブリシオ・モレッティなどのミュージシャンを渡り歩き、ドラッグ、アルコール依存など生活は乱れきっていた。結局ギレンホールは、お熱だったリース・ウィザースプーンにも振られてしまいシングルになったが、キルスティンは別のジェイクを選んだようだ。

2009年12月 2日 (水)

キルスティン・ダンストと元彼ジェイク・ギレンホールは、もはや他人

キルスティン・ダンストが、かつての恋人ジェイク・ギレンホールと、もはや友人関係にもないことが明らかになった。ふたりは2年間の交際を経て2004年に破局。その後キルスティンにはステディな彼が見つからず、男性遍歴を更新中だが、一方のジェイクは、バツイチ子持ちのリース・ウィザースプーンにゾッコンで、結婚秒読みとも言われている。ジェイクは一途な性格のため全くキルスティンに未練もなく、以前のような扱いをしてくれることはないため、キルスティンにとってもはや居心地の良い友達にはなれないようだ。

2008年12月 8日 (月)

【ストーカー被害】K・ダンスト、不法侵入の監督に接近禁止令!!

キルスティン・ダンストが、自宅の敷地内に不法侵入したクリストファー・スミスに対し接近禁止命令を申請していた件について、裁判所が要請を認めたことが明らかになった。精神を病んでいるクリストファーは、警察に忠告されたにも関わらず、2日で4回もキルスティンの自宅敷地内に侵入。たまたまキルスティンは家にいなかったようだが、簡単に敷地内に入り込まれたこと事態に精神的なショックを受けるとともに、恐怖心を抱くようになったそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ