ケヴィン・ハート(Kevin Hart)

2018年12月11日 (火)

ケヴィン・ハート、アカデミー賞の司会を辞退

ケヴィン・ハートケヴィン・ハートが来年のアカデミー賞授賞式の司会を辞退した。ケヴィンは過去の同性愛にに関するツイート問題が浮上したことを受け、晴れの授賞式を台無しにしたくないと降板理由を説明すると同時に、LGBTQコミュニティーに謝罪した。ケヴィンはそのコメントを出す前の6日(木)、ベッドで横になっている動画をインスタグラムに投稿し、「ゲイ」という単語を含んだ差別的な過去のツイートが話題に挙がっていることについて、今の精神状態に辿り着くために一生懸命努力してきたとし、人が成長して変わっていくことを受け入れてもらえないことへの苛立ちを表すと同時に、過去の失敗を探すようなネガティブな行動を止めるように呼び掛けていた。

2018年12月 3日 (月)

ケヴィン・ハート、韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』ハリウッド版の製作へ

ケヴィン・ハートケヴィン・ハートが韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』のハリウッド版リメイクでプロデューサーを務めることになった。日本でも『SUNNY 強い気持ち・強い愛』として公開された同作を、ケヴィンが自身の経営するハートビート・プロダクションズとCJエンタテイメントと協力して『Bye Bye Bye』というタイトルでリメイクするという。ユニバーサル・ピクチャーズが贈るハリウッド版に向けては、人気ドラマ『インセキュア』で脚本兼製作を務めるエイミー・アナイオビが脚本を執筆することが決定したようだ。オリジナル版は2011年の公開時、韓国史上最高レベルの大ヒットを記録していた。女性中心のこの作品では、高校時代の友人たちが20年以上経ってから再会する姿が描かれる。

2018年10月 5日 (金)

『ジュマンジ』続編、来年1月に撮影開始予定

ケヴィン・ハートケヴィン・ハートが『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』続編の撮影が来年早々にも始まると明かした。ケヴィンがドウェイン・ジョンソンやジャック・ブラック、カレン・ギランらと共演した2017年作続編の撮影は、2019年1月末にも始まるという。前作から監督を続投するジェイク・カスダンは以前、映画の感情的な中心をどう続けていくのか把握することがチャレンジだとしていた。カスダンのほか、前作で脚本を担当したスコット・ローゼンバーグとジェフ・ピンクナーが引き続き脚本を執筆する。ジョー・ジョンストン監督の1995年の第1作『ジュマンジ』では、故ロビン・ウィリアムズが何年もボードゲームの中に閉じ込められていたものの2人の兄弟によって解放された男性アラン・パリッシュ役を演じていた。そして昨年公開された第2作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は、1作目のボードゲームからビデオゲームに媒体が変わり、ゲームの世界に吸い込まれた子供たちがその中のキャラクターになり、命がけでゲームの世界から脱出しようとする物語となっていた。

2018年5月18日 (金)

ケヴィン・ハート、コメディ映画『アップタウン・サタデー・ナイト』リメイク版に出演へ

ケヴィン・ハートケヴィン・ハートが、1974年公開のコメディ映画『アップタウン・サタデー・ナイト』のリメイク版に出演するようだ。『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』も記憶に新しいケヴィンは、シドニー・ポワチエとビル・コスビーのコンビが主演した同作のリメイク作品に出演する契約を結んだという。オリジナル版では、2人の登場人物が宝くじの当選券を盗まれ、それを探す羽目になるという物語だ。以前にはウィル・スミスの出演が噂されていたが、代わりにプロデューサーを担当するようで、コメディドラマ『Black-ish』のクリエーターとしても知られるケニア・バリスが脚本の最新稿を執筆している。

2016年8月16日 (火)

ケヴィン・ハートが挙式

エニコ・パリッシュ、ケヴィン・ハートケヴィン・ハートが、モデルのエニコ・パリッシュと挙式した。2年前に婚約していた2人が8月13日、カリフォルニア州モンテシート内で200人の招待客を集めて執り行われた豪華な結婚式でついに愛を誓ったようだ。ケヴィンはエニコと初婚相手トーレイ・ハートとの子供たちと一緒に写った写真やースを用いたウェディングドレス姿のエニコの美しい写真など、その結婚式の様子を一部インスタグラムで公開した。式では息子ヘンドリックス君が新郎介添人を務めたようで、その「クール」な息子を称賛している。今月8日に挙式するのではないかと言われていたケヴィンは以前、結婚式の予算だけは自身が決定してあとはすべてエニコに任せてあると語っていた。 (c) Instagram

2016年2月23日 (火)

ドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハート、MTVムービー・アワード司会へ

ドウェイン・ジョンソンドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートが、今年度のMTVムービー・アワードの司会を務めることが決定した。このニュースを受けて『ワイルド・スピード SKY MISSION』に出演しているドウェインは、双子としょっちゅう間違われるというケヴィンと司会を務めることを楽しみにしているようで、ケヴィンも25周年となる同式典に向けて自信満々の様子だ。式典側もファンたちと直接交流し、個人的な関係を築き上げているこの2人がまさに現代の映画スターにとって重要な要素を満たしていると選出の理由を語っており、式典にアクションとコメディをもたらしてくれることを期待しているようだ。

2012年12月12日 (水)

ウィル・フェレルとケヴィン・ハート、新作コメディー『Get Hard』で共演!?

ウィル・フェレルウィル・フェレルとケヴィン・ハートが新作コメディー『Get Hard』で共演する可能性が出てきた。本作でウィルは、金持ちのクライアントによって重大な詐欺罪の濡れ衣を着せられてしまう投資銀行のマネージャーを演じる見込みで、一方のケヴィンは、そのマネージャーが罪を被せられ刑務所送りになる1ヶ月前に雇った処世術に長けた男を演じる見込みだ。米ケーブル局のコメディ・セントラルで放映中の『Key & Peele』で現在、製作総指揮を務めているイアン・ロバーツとジェイ・マーテルが脚本を担当する本作は、現在ワーナー・ブラザースが製作を務めるための交渉中で、ガリー・サンチェスがプロデューサーを務める予定。そんなウィルは現在、『Anchorman: The Legend Continues』を撮影中だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ