キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)

2017年4月22日 (土)

キーラ・ナイトレイが『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』出演!

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に出演していることが分かった。同人気シリーズ第1弾から第3弾までエリザベス・スワン役で出演していたキーラは、7月1日より日本公開となるこの最新作でシリーズ復帰を果すことになるが、どれほど大きな役どころを務めるかはまだ明らかになっていない。19日(水)に公開となった最新日本版予告編に、もう同シリーズには出演することはないと思われていたキーラが髪をカールさせコルセットのドレスを着て登場している。本作には、ウィル・ターナー役のオーランド・ブルームが久々のシリーズ復帰を果すほか、ウィルとエリザベスの10代の息子ヘンリーはブレントン・スウェイツが演じる。ヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが監督を務める同作品は、その息子ヘンリーが10年に1度しか陸に上がることのできない呪いをかけられた父ウィルを救うため、ポセイドンの槍を手に入れようと、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウに近づくストーリーになっている。

2016年2月 4日 (木)

キーラ・ナイトレイ、伝記映画『コレット』出演?

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが、フランス人作家シドニー=ガブリエル・コレットの人生を描く伝記映画『コレット』に出演する可能性が出てきた。コレットはパリ出身の若い女の子が高級売春婦としてキャリアを積み上げていく姿を書いた代表作「恋の手ほどき」で名声を手にし、1948年にはノーベル賞にもノミネートされた人物で、キーラはそのコレット役で出演を打診されているようだ。同作品の中ではコレットの指南役でもあった1人目の夫ヴィリー・ゴーティエ=ヴィラールとの結婚生活について描かれるそうで、ヴィリーはコレットに自分名義で小説を書かせ、次第にその作品はベストセラーとなるもコレットは影武者状態が続き、ヴィリーがどんどん裕福になっていくというストーリー展開だ。

2015年10月 8日 (木)

キーラ・ナイトレイ、舞台妨害男性に対して正式な苦情を申し立て

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが先週、自身のブロードウェイデビューを妨害した男性に対して迷惑行為の苦情を申し立てた。10月1日(木)にニューヨークのスタジオ54での「テレーズ・ラカン」開幕初日で、開演からわずか数分後にランドン・ラストという男性が立ち上がり、ステージに近付いてキーラへの愛を叫んだことで演劇そのものが数分間の中断を強いられた。その際にラストが「僕たちは一緒に天国に行くんだ」と発言したためにキーラはかなり恐怖心を覚えたそうで、今後ストーカーへと発展しないように早目に法的手段を取っておきたかったのだという。今回の事件でラストはキーラに向かって舞台に花束を投げ込んだ後、劇場から手錠をかけられ連行されており、治安紊乱行為で召喚後に釈放されている。

2015年10月 7日 (水)

キーラ・ナイトレイ、ブロードウェイデビューをファンに台無しにされる

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイのブロードウェイデビューが、10月1日、ファンの男性の1人が叫びながらキーラにプロポーズしたせいで台無しになってしまったようだ。ニューヨークのスタジオ54で「テレーズ・ラカン」の舞台に立ったキーラだったが、登場して間もなく観客席にいたファンの男性が立ち上がり、ステージに近づいてキーラに愛を叫び始めたという。その後その男性は花束を舞台に向かって投げた後に劇場から追い出され、警察に連行されたようだが、出演者たちが気を取り直す間、わずかに演劇が中断する羽目になったそうだ。4か月前に夫ジェイムズ・ライトンとの第1子となる娘エディーちゃんを迎えたばかりのキーラは、この舞台で主役を務めている。

2015年2月19日 (木)

キーラ・ナイトレイ、出産後のお酒が待ちきれない!?

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイは、出産後にお酒を飲むのが待ち遠しいようだ。12月に出産を控えているキーラは、出産後にカクテルのマルガリータが飲みたいと熱望しているようで、アカデミー賞の席でお酒を飲めないことを特に残念に思っているという。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で助演女優賞にノミネートされているキーラは妊娠の際の検査で病院にいった際にはお酒がいつになったら飲めるのかとつい質問したという。さらに、現在禁酒をしなければならないキーラをよそに、もらったお酒すべてを夫のジェームズ・ライトンが飲んで楽しんでいると「エレンの部屋」出演時に明かした。

2015年2月 3日 (火)

キーラ・ナイトレイ、スペルミスで名付けられていたことを暴露

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイは名前を誤って登録されてしまっていたという。アルファベットで「Keira」と綴るキーラの名前だが、実は「Kiera」という綴りになる予定だったのを母親が誤ったスペルで出生届を提出してしまったため、そのまま今日に至るのだという。「私の名前は本当は“Kiera”だったのよ。ある日テレビに出てたっていうロシアのアイススケート選手にちなんでね。うちの父がその選手を好きだったから私にその名前を付けたってわけ。でも私の出生届けを出しに行った母が間違って“Keira”ってiとeの位置を逆に綴って登録しちゃったの。うちの母はすごくスペルが苦手なのよ」

2014年12月12日 (金)

キーラ・ナイトレイが妊娠!?

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが妊娠中だと報じられている。キーラは昨年5月に結婚した夫ジェイムス・ライトンとの第1子を妊娠中で、すでに妊娠第1期を過ぎたころだと複数の関係者が明かした。12月7日に行われたモエ主催の英インディペンデント・スピリット賞の際、いつものぴったりとしたスタイルとは一風変わった刺しゅうの施されたゆったり目のドレスを着て登場し、お酒を避けていた様子だったためキーラの妊娠説が囁かれていた。キーラは昨年に子供が欲しいという願望を明かしていたが、育児のために女優業から引退するつもりはないと語っていた。そんなキーラは、10日には全米映画俳優組合賞で助演女優賞とキャスト賞へのノミネートが発表されている。

2014年10月27日 (月)

キーラ・ナイトレイ、ブロードウェイデビューへ!

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが来年、ブロードウェイデビューすることになった。エミール・ゾラの小説「テレーズ・ラカン」を舞台化したもので、キーラは美しいながらも絶望的なヒロインを演じることが決定し、来年10月1日から舞台に立つことになると、ラウンドアバウト・シアター・カンパニーが発表した。エヴァン・キャブネット舞台監督が指揮を取るこの作品は、ある結婚生活に満足しておらず夫の親友と禁断の恋に溺れていく女性の心情を追うストーリーとなっている。1867年に出版された同小説はシモーヌ・シニョレ主演で1953年に初めて映画化された後、昨年にはエリザベス・オルセン主演の『In Secret』で再び映画化されている。キーラは2009年にイギリスのウエスト・エンドではコメディ演劇「人間嫌い」で舞台デビューを飾っており、2011年にはリリアン・ヘルマン著作の「噂の二人」の舞台にも立っていた。

2014年7月17日 (木)

キーラ・ナイトレイ、音楽業界への転身はナシ!

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイは、自身のキャリアを映画業界から音楽業界に移行するつもりはないようだ。マーク・ラファロ、ジェームズ・コーデン、マルーン5のシンガー、アダム・レヴィーンと共演を果たしたロマンティックコメディ作『Begin Again』内で主役のミュージシャン役を演じたキーラだが、自身にあまり音楽の才能がないと考えており、今回の役柄をきっかけに音楽業界へ転身する気はないようだ。キーラはイギリスのバンド・クラクソンズのジェイムス・ライトンを夫に持っているものの、たくさんのコンサートに足を運ぶこともなく、音楽に対してもあまり興味がないそうで、自ら音楽と全く無縁の人間だと認めている。

2014年1月24日 (金)

キーラ・ナイトレイ、『エージェント:ライアン』の役作りでアメリカアクセントの習得を楽しむ

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが、新作『エージェント:ライアン』の撮影でアメリカ英語のアクセントを習得することを楽しんだようだ。ロンドンで生まれ育った生粋のロンドンっ子のキーラは、同新作映画で主演ジャック・ライアンの相手役キャシー・ミラーを演じているが、クリス・パインやケビン・コスナーなどのアメリカ人一流俳優に囲まれていたため、役のためのアクセント習得は思ったより簡単だったと、1月20日にロンドンのレスター・スクエアで行われた欧州プレミア試写会で語った。また、プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラはキーラのアクセントを完璧だと評していて、映画を観たあとで、アメリカ人でさえキーラのように話せるようになりたいと思うはずだと褒めている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ