ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)

2017年11月 8日 (水)

ケイト・ウィンスレット、ハリウッド映画賞でアリソン・ジャニーにキス!

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットがハリウッド映画賞の受賞スピーチでアリソン・ジャニーにキスをした。5日(日)にビバリーヒルトン・ホテルで開かれた式典にて、ウディ・アレン監督最新作『Wonder Wheel』での演技が評価され主演女優賞を受賞したケイトは、『I, Tonya』で助演女優女優賞を受賞したアリソンを称賛した後、壇上に呼び出し唇にキスをした。同式典ではボストンマラソン爆弾テロ事件の被害者であるジェフ・バウマンを演じたジェイク・ギレンホールが主演男優賞に輝き、受賞スピーチの中でジェフ本人を英雄と称賛した。また、功労賞にはゲイリー・オールドマンが選出される中、助演女優賞には『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェル、監督賞は『Darkest Hour』のジョー・ライトが輝いた。そしてアンサンブル演技賞には『マッドバウンド 哀しき友情』が選ばれ、その出演者であるメアリー・J.ブライジと『Call Me By Your Name』のティモシー・シャラメがブレイクアウト賞を受賞している。

2017年10月 6日 (金)

ケイト・ウィンスレット、『アバター』続編に出演

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットが『アバター』続編に出演するようだ。2009年公開の同大ヒットSF映画の続編で、ケイトがジェームズ・キャメロン監督と1997年の『タイタニック』以来の再タッグを組むという。 ケイトが演じるのはロナルと呼ばれるキャラクターとのことだが、その役どころがナビィか人間であるかについては明らかにされていない。キャメロンは『タイタニック』からこの20年間、ケイトと一緒に取り組む作品を探していたことを明らかにし、ケイトがロナルに命を吹き込む日が待ち遠しいと期待を寄せた。前作からのキャスト、ゾーイ・サルダナ、サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバーらに加え、ケイトのほかにもクリフ・カーティスが今回新たに参加することが発表されており、メトカイナ族のリーダーであるトノワリを演じることが決定している。

2016年6月23日 (木)

ケイト・ウィンスレット、ウディ・アレン監督の新作映画へ!?

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットがウディ・アレン監督の新作映画へ出演する可能性が濃厚となっているようだ。出演が決定すればケイトとアレン監督にとって初タッグとなる。この作品でアレンは監督、脚本、プロデューサーを兼任しており、出演陣がきまり次第、今年中にも撮影をスタートして2018年には公開になるようだ。ケイトはウィル・スミスと共演する『Collateral Beauty』の撮影が終了したところで、イドリス・エルバと共演するフォックス製作の『The Mountain Between Us』への出演契約を結んだことが先日報道された。一方のアレン監督にはジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワート主演の『Cafe Society』の公開が控えている。

2015年11月16日 (月)

ケイト・ウィンスレットの娘は女優志望!

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットの15歳になる娘ミアは、女優を目指しているそうだ。ケイトの家庭では俳優業が肯定的にとられており、元夫ジム・スレープルトンとの娘であるミアが女優業に興味を示していることや、自身の背中を見て育っていること、そして俳優業をどのようにリスペクトするかを学んでいることをケイトは嬉しく思っているという。ミアだけでなく、『007 スペクター』のサム・メンデス監督との息子ジョーも一緒にケイトの出演する映画の撮影現場にご褒美として遊びに来ることがあるようで、ケイトは自身の仕事を子どもたちと共有できることを素晴らしいと感じていると話す。そんなケイトは、夫ネッド・ロックンロールとの間にベアももうけている。

2015年11月 6日 (金)

ケイト・ウィンスレット、ブリティッシュ・アイコン・アワードを受賞

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット、シエナ・ミラー、ニコール・キッドマンらが、ハーパーズ・バザー・ウィメン・オブ・ザ・イヤー・アワードに輝いた。11月3日、ロンドンにあるクラリッジス・ホテルで開かれた式典でその才能と成功を称えられた。一方でシエナは『アメリカン・スナイパー』と新作『Mississippi Grind』での演技を評価されて主演女優賞に、ニコールはロンドンのウエストエンドで上演中の「Photograph 51」におけるロザリンド・フランクリンの演技でシアター・アイコン賞を獲得した。ハーパーズ・バザー誌の12月の表紙を飾っている『シンデレラ』でおなじみのリリー・ジェームズはブレイクスルー・アワードに選出されたほか、ララ・ストーンがモデル・オブ・ザ・イヤーに、ドラマ『ザ・アフェア』のルース・ウィルソンがアウトスタンディング・パフォーマンス賞、エリー・ゴールディングがミュージシャン賞に、ロンドン出身のデザイナーであるアーデム・モラリオグルがマン・オブ・ザ・イヤーにそれぞれ輝いた。

2015年10月27日 (火)

ケイト・ウィンスレット、自身の写真修整を禁止!

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットは、自分の写真が修正されるのが嫌いだという。ケイトは一定の見かけのために出版側が写真に修正を入れることにとても苛立ちを感じているそうで、自身には若い世代の女性たちへの責任があると感じていることから、ある広告キャンペーンにおいては会社側に修正を禁止したこともあるという。そんなケイトは以前、ハイになったように見えるくらいならよっぽど老けて見えたほうがいいとも発言しており、「けっこう目立つしわがあるの。それで映画のポスターを見る時にはとくにそこについて『あなたたち私のおでこに修正入れたわね。元に戻してくれる?』って言うの。だって女性達に『彼女ってハイになってるわね』って言われるよりも『彼女って老けて見えるわね』って言われる方がマシだもの」と話していた。

2013年12月26日 (木)

ケイト・ウィンスレット、次男の名前は「クマ」!?

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットが、先日誕生した次男を「ベア」と名付けた。ケイトと夫のネッド・ロックンロールは、2人にとって第1子となるその息子に、英語で熊を意味するベアと名付けたことを広報担当者が認めている。昨年12月にニューヨークで極秘結婚した夫妻がベアのような一風変わった名前を考えるのはそこまで驚きではなく、ネッド本人でさえ、2008年に名字のアベル・スミスをロックンロールへと変更している。また、子供にクマと名付けたセレブはケイト夫妻が初めてではなく、有名シェフのジェイミー・オリバーも3年前に息子をバディ・ベアと名付けている。そんなケイトは先日、3度目の妊娠期間をこれまで以上に楽しんでいると話していた。

2013年12月12日 (木)

ケイト・ウィンスレット、男児を出産

ケイト・ウィンスレット、ネッド・ロックンロール

ケイト・ウィンスレットが男児を出産した。初婚のジム・スレアプレトンとの間に13歳の娘ミア、2人目の元夫サム・メンデスとの間にも9歳のジョーとすでに2児をもうけている現在38歳のケイトだが、現在の夫ネッド・ロックンロールとの間に第1子となる男の子を英イングランドのサセックスで12月7日にも出産し、母子ともに健康だという。来年、主演最新作『とらわれて夏』が日本公開を予定しているケイトだが、今まで以上に3度目の妊娠期間を楽しんでいると話していた。そんなケイトは10月にも、出産後に休みをどれだけ取るか分からないとコメントしている。

2013年6月19日 (水)

ケイト・ウィンスレットのお腹の中の赤ちゃんが史上最年少の若さで宇宙旅行に

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレットのお腹の中の赤ちゃんは生まれて成長したあかつきには、史上最年少の若さで宇宙旅行に行くことになるようだ。夫ネッド・ロックンロールとの第1子を年内に出産予定のケイトだが、ネッドの叔父に当たるヴァージン・グループの会長リチャード・ブランソンは、ケイトの赤ちゃんが生まれて、ある程度成長した時には、ヴァージン・ギャラクティック社の宇宙旅行を無料でプレゼントすると約束している。実際、ケイトとネッドは今年のクリスマス当日に予定されている初の宇宙旅行の無料フライトのチケットをすでに獲得しており、地球の衛星軌道を周遊するこの20万ドル(約2000万円)する2時間の宇宙旅行には、レオナルド・ディカプリオ、アシュトン・カッチャー、ラッセル・ブランドらのスターも参加予定だ。

2013年6月 6日 (木)

ケイト・ウィンスレットが第3子を妊娠!

ケイト・ウィンスレット、ネッド・ロックンロールケイト・ウィンスレットが妊娠した。ジム・スレアプレトンとの間に12歳の娘ミア、2人目の元夫サム・メンデスとの間にも9歳のジョーとすでに2児をもうけているケイトだが、現在の夫であるネッド・ロックンロールとの間に第1子を妊娠したと今回認めた。ヴァージン・グループの会長リチャード・ブランソンの甥であるネッドと12月に極秘結婚したケイトだが、あと1人は少なくとも子供が欲しいと以前明かしていた。一方、34歳のネッドも父親になることを熱望していたようで、ケイトはネッドがどれだけ父親になりたがっているかに感づいていたとか。2人で子供を授かることがケイトの最優先事項だったそうで、年末までには妊娠する計画を立てていたという。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ