ケイト・アプトン(Kate Upton)

2019年11月 2日 (土)

ケイト・アプトン、女性蔑視のコメントを一蹴

ケイト・アプトンケイト・アプトンが、野球の試合に関する自身の投稿に寄せられた「まぬけな女性蔑視のコメント」を厳しく非難した。メジャーリーガーのジャスティン・バーランダーを夫に持つケイトは今週、ワールドシリーズ第6戦、夫が所属するヒューストン・アストロズ対ワシントン・ナショナルズ戦におけるアンパイアのある審判に不服を表すツイッターを投稿したところ、「モデルだけやってろ」などといったネガティブなコメントが多数寄せられていた。これに対しケイトは30日(水)、女性というだけで見下す態度のユーザーに対し、こうした反応を見ると女性達が平等のために戦い続ける必要があると思い出させてくれると反応し、1950年代かのように感じると批判した。

2013年4月18日 (木)

ケイト・アプトン、キャメロン・ディアス主演最新作『The Other Woman』に出演決定

ケイト・アプトンケイト・アプトンが、キャメロン・ディアス主演の最新コメディー作品『The Other Woman』に出演することが決定した。スーパーモデルとして活躍するケイトだが、これまでも『ペントハウス』『新・三バカ大将 ザ・ムービー』などで映画出演も果たしており、今回キャメロンと共演するチャンスをつかんだという。ニック・カサヴェテスが監督を務める本作には他にも、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドーらが出演予定。本作は自分は恋人にとってのただの浮気相手にすぎないと知ってしまったキャメロン扮する主人公が、レスリー演じる男の妻と共謀して復讐する様をコミカルに描く作品で、今回出演が決まったケイトは恋の三角関係に加わる3人目の女性を演じるとか。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ