ケイリー・クオコ(Kaley Cuoco)

2018年10月 9日 (火)

ケイリー・クオコ、新作アニメでハーレイ・クイン役に

ケイリー・クオコケイリー・クオコがDCユニバースの新作アニメでハーレイ・クインの声を務める。『ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のペニー役でおなじみのケイリーは、DCコミックスが開設する新たな配信サービスで放送される予定のこの新番組で製作総指揮も務める予定だ。アラン・テュディック、ロン・ファンチズ、J・B・スムーヴ、ジェイソン・アレクサンダー、ワンダ・サイクス、ジャンカルロ・エスポジートらの出演も決定している新作アニメで、映画版ではマーゴット・ロビー演じる人気キャラクターに挑戦するケイリーは、ジャスティン・ハルパーン、パトリック・シューマッカー、ディーン・ローリーと共にプロデューサーも兼任することが明らかになっているが、放送開始日については発表されていない。そんなケイリーは2007年から続いてきた『ビッグバン☆セオリー』が12シーズンを持って終了することが発表されている。

2017年12月 5日 (火)

ケイリー・クオコ、乗馬選手の恋人と婚約

ケイリー・クオコ,カール・クック『ビッグバン☆セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』で人気のケイリー・クオコ(32)が乗馬選手の恋人カール・クックと婚約した。交際して2年になる2人だが、カールはケイリーの32歳の誕生日にプロポーズしたそうで、その瞬間を収めた動画をソーシャルメディアで公開している。カールがインスタグラムに投稿した動画では、サプライズでプロポーズされたケイリーが感涙しながら「イエス」と答え、ダイヤモンドの指輪を指にした様子をカメラに向かって見せている。その後カールは婚約指輪の写真をアップして、「とても幸せだ」とコメントを添えている。ケイリーは以前、テニスプレーヤーのライアン・スウィーティングと2013年に結婚した後、2015年に離婚している。

2016年9月15日 (木)

ケイリー・クオコ、馬術競技の障害飛越に別名で参戦中!

ケイリー・クオコケイリー・クオコが馬術競技の障害飛越に別名で参戦していることを明かした。「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」でおなじみのケイリーは、ファンやパパラッチたちに気付かれないようにするため、別名を使っていくつかの大会に参加していることを「ジミー・キンメル・ライブ!」に出演した際に明かした。シンプルな名前だそうだが、常に追い掛け回される生活をしているため、ずっと秘密にするのは難しいとも感じているようだ。6頭の馬を所有するほどの馬好きなケイリーは、自分のキャリアがあるのは馬のおかげだと感じているそうで、騎手の恋人カール・クックとも共通の馬への愛情が2人の関係の強さの源となっているという。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ