ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)

2020年2月24日 (月)

ジャスティン・ビーバー、トム・クルーズに喧嘩を売ったのは「バカだった」

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー(25)は、自身が以前トム・クルーズ(57)に喧嘩を売ったことは「バカだった」と振り返っている。ジャスティンは以前SNS上でトムに格闘技リング上での試合を申し込んでいたが、今ではそれは馬鹿げたアイディアだったと認めたかたちだ。『ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン』の「カープール・カラオケ」のコーナーに出演したジャスティンは、正直自分がバカだったと告白、ジェームズが格闘が実現してもトムが勝つと冷やかすと、実際の彼は映画とは違うと冗談めかしていた。またジャスティンは米総合格闘技団体UFCのスター、コナー・マクレガーを自身に例え、危険でクレイジーな自分を主張、エンターテイメント界のコナー・マクレガーなんだと自負した。昨年のツイッターでジャスティンはトムと八角形のケージの中で喧嘩してみたいとツイートしていた。

2020年1月11日 (土)

ジャスティン・ビーバー、ライム病を告白

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーがライム病を患っていることを明かした。ジャスティンは8日(水)、ダニを介して感染する同病と診断されていたことをインスタグラムで告白、YouTubeで配信予定の新ドキュメンタリーシリーズ『Justin Bieber: Seasons』でその病状を説明するという。今回の投稿によると、ジャスティンは伝染性単核症も患っていたそうで、自身がライム病と診断されたことを伝えた記事のスクリーンショットと共に、自分の見かけを批判する人が多くいる中、肌や脳の機能や活力など健康全体に影響を及ぼすライム病と診断されていたことに気づいた人はいなかったと綴っている。ジャスティンは、ライム病の診断が下されるまで体調不良の原因が分からなかったことにより、極度のうつ状態に陥っていたという。しかし現在は、診断が下されたことで正しい薬が処方され、ニューアルバムの発売やツアーに向けて肉体的にも精神的にも準備が出来ている状態だそうだ。10部構成の『Justin Bieber: Seasons』は、今月27日に配信開始予定となっている。

2018年10月22日 (月)

ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン、遂に結婚の事実を認める!?

ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・ボールドウィンジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンが結婚の事実を認めたようだ。2人は先月に結婚手続きを済ませたと言われながらも正式に発表をしていないが、17日(水)に食事に出かけていた際、近くにいた客に2人が夫婦であることを明かしていたと言われている。ロサンゼルス内のレストランで2人がとてもラブラブな様子で食事をしていたところに居合わせた客が、結婚しているのか尋ねると、ジャスティンは「イエス」と答え、どのカップルにもあるように自分たちにも浮き沈みがあると明かしたという。しかし、たくさんの問題を抱えた自分の傍にいてくれるとしてヘイリーのことを天使と呼んでいたそうだ。同じ日、2人は家探しをしている姿が目撃されており、ハリウッド・ヒルズにあるデミ・ロヴァートの邸宅を下見に行ったと思われている。その豪邸は、当初949万5000ドル(約11憶円)で売りに出されていたというが、デミが7月に薬物過剰摂取を起こした場所であることを理由にもう住みたくはないと思っていることから50万ドル(約5600万円)ほど値引きしたと言われている。

2018年10月17日 (水)

ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスの体調を心配

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーは元恋人セレーナ・ゴメスの体調不良を心配しているという。先日、セレーナが精神科へ入院していたことを受け、過去にそれぞれの辛い時期を分かち合ってきたジャスティンはひどくショックを受けていると言われているが、セレーナの心と体の健康をとにかく祈っているようだ。昨年腎臓移植の手術を受けたセレーナは先日、白血球数が「危機的に低い」ことが理由で入院したのをきっかけに、ショックで精神状態が乱れ、2週間の間に2度も入院するに至っていた。その前には、SNSの活動休止宣言もしており、ここ数週間にわたって公の場には姿を見せていなかった。

2018年10月 5日 (金)

ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン、やはり結婚していた!?

ヘイリー・ボールドウィン、ジャスティン・ビーバー(c)Instagramジャスティン・ビーバー(24)とヘイリー・ボールドウィン(21)がすでに結婚式を済ましていたようだ。先月、2人が結婚したと噂された時にはヘイリーがこのニュースを一蹴していたが、9月13日にニューヨークの裁判所で行われたという結婚式にはジャスティンの友人ジョシュ・メールが立会ったほか、近くのニャック大学の教員でもあるジェフリー・クイン氏が司祭を務めていたという。また2人は当日になって婚前契約の草案について弁護士らに話していたというが、結婚前に書類を用意したり署名するのは間に合わなかった。ヘイリーにぞっこんのジャスティンには推定2億5000万ドル(約285億円)もの資産があるが、代わりに結婚後の契約書を作成する必要性も感じていないという。すでに夫婦となったとみられる2人だが、正式な結婚式を挙げる計画を練っているそうだ。

2018年9月13日 (木)

ジャスティン・ビーバー、将来の義父と親交を深める

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー(24)が将来義理の父親になるスティーヴン・ボールドウィン(52)と親交を深めているようだ。ジャスティンは10日(月)、婚約者ヘイリーの父であるスティーヴンとミシガン州グランドラピッズで行われたミュージックフェスティバルを鑑賞し、肩を組みながらホテルへと戻っていく姿が目撃された。当日、ニューヨーク・コレクションで仕事中だったヘイリーの姿はなく、男同士で交流を深めたようだ。そんな中、スティーヴンの兄でヘイリーの伯父にあたるアレック・ボールドウィン(60)は、ジャスティンとヘイリーに対し、幸せな結婚生活を送りたいのであれば仕事よりも互いを優先し、一緒に出来るだけ過ごすように助言していた。

2017年11月 7日 (火)

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、やっぱり復縁?

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー(23)とセレーナ・ゴメス(25)がやはりよりを戻したようだと言われている。途中で何度も破局を繰り返しながらも2011年から2015年にかけて交際を続けていた2人は、最近になって破局時に発生していた険悪なムードを解消したことが話題になっていたが、また一緒に時を過ごすようになった中、恋愛もやり直してみることにしたと報じられている。セレーナとザ・ウィークエンドの関係はただ自然消滅を迎え、互いに納得した終わり方となっており、ジャスティンが理由になったわけではなかったものの、セレーナはジャスティンのことを忘れたことはなかったという。しかしセレーナの友人たちは、腎臓移植を経て現在セレーナが良好な状態にあるため、ジャスティンとの関係も用心深く考えて欲しいと願っているようだ。

2016年10月25日 (火)

ジャスティン・ビーバー、ロンドンに月1400万円の家を借りる!

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーが、ロンドンに月1万8000ポンド(約1400万円)の家を借りているようだ。ジャスティンはロンドン北部にある15寝室にプール、テニスコート、莫大な庭を備えたその豪邸を1年で1300万ポンド(約16億7000円)もかけて借りているという。不動産会社ナイト・フランクのアリー・ランド氏は「この物件はロンドンの安価でも屈指の高級邸宅で、建物内外のプールのほか、スパ、テニスコート、ホームシネマ、ワインセラーなどあらゆる最先端の施設がとり揃っています」と説明する。さらにこの物件はかなりプライバシーが守れることからジャスティンの目に留まったと思われており、ランド氏はデイリー・メール紙に「この家は完全にプライバシーが守れます。ジャスティンのような位置付けの人には必要不可欠ですよね」と続けた。1910年に建てられたこの家は500万ポンド(約6億4000万円)である資産家によって購入された後、大幅な改築工事を経て1億ポンド(約128億円)で市場にだされたが、結果的には2500万ポンド(約32億円)で売却された。

2016年9月20日 (火)

ジャスティン・ビーバーとソフィア・リッチーが破局

ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバーとソフィア・リッチーが破局したと報じられている。別れを切り出したのはジャスティンのようで、ライオネル・リッチーの娘でモデルのソフィアとの関係が本格的に発展する前にクールダウンさせたかったようだ。2人は1か月間交際していたと見られているが、正式に付き合っていたわけではなく、今は恋人をつくりたくないジャスティンが熱を帯びてきた2人の関係に終止符を打つことにしたと言われている。こんな破局のニュースが流れる前、ソフィアはインタビューの中でジャスティンとの関係が特別なものだと話していたばかりだった。

2016年8月16日 (火)

セレーナ・ゴメス、元彼ジャスティン・ビーバーに忠告

セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメスが、元恋人のジャスティン・ビーバーに恋人との写真を投稿しないように忠告した。過去に計5年間に渡ってジャスティンと交際していたセレーナは、ジャスティンが投稿した写真に対する批判に耐えられないのであれば、現在の恋人でライオネル・リッチーの娘であるソフィア・リッチーとの写真を投稿するのを止めるように忠告すると共に、怒りをファンにぶつけないように促した。ジャスティンが先日、投稿されたソフィアとの写真に対して批判的なコメントが寄せられていることを受け、インスタグラムの公開を止める可能性を示したことに対して、セレーナが今回のアドバイスをするに至ったが、ジャスティンは良い気がしなかったようで、セレーナが注目を浴びるために自分を利用していると反論した。一方のセレーナもこれに反応するかのように、自身のアカウントにファンと交流している写真を投稿して、ファン達に感謝のコメントを送っている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ