ジュリアン・フェロウズ(Julian Fellowes)

2016年10月28日 (金)

映画版「ダウントン・アビー」の脚本完了?

ジュリアン・フェロウズジュリアン・フェロウズが、映画版「ダウントン・アビー」の脚本を完了させたようだ。人気ドラマ「ダウントン・アビー」の中で5年間にわたってメイド長アンナ役を演じてきたジョアン・フロッグガットはジュリアンが同ドラマの映画版の脚本を書き上げたことを明らかにしたものの、ドラマの出演者たちはその脚本をまったく見ておらず、映画への出演交渉も行われていないと語った。まだ脚本は謎に包まれたままだが、同ドラマシリーズで下僕アンディ役を演じるマイケル・フォックスは、もし将来映画化されることになればバイオレット役を演じるマギー・スミスは出演することになるだろうと先日語っていた。昨年末「ダウントン・アビー」シリーズが終了してしまった際、ファンは悲しみに包まれていたが、クリエーターのジュリアンはいつか同ドラマの映画版を制作したいという情熱をこれまでも語っている。「ダウントン・アビー」映画版の撮影は来年からスタートするのではないかと言われている。

2013年4月12日 (金)

『ダウントン・アビー』のジュリアン・フェロウズ、『Atlantis: Revelation』をプロデュース

ジュリアン・フェロウズジュリアン・フェロウズが、新作アクション・アドベンチャー映画『Atlantis: Revelation』のプロデュースを手掛けるようだ。英TVドラマ『ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~』のクリエーターとしてお馴染みのジュリアンは、マーカス・ブレイクが失われた伝説の都市アトランティスをテーマに描いた新刊小説の映画化となる同プロジェクトでも製作指揮を担当することになったとか。シリーズ化が見込まれており、その第1弾となる『Atlantis: Revelation』は、アンバー・エンターテイメントとペンギン・ブックスUKが共同で製作を手掛け、3部作となる原作の第1作目が10月に出版される予定だ。アンバー・エンターテイメントはその他、ジュリアンが手掛けたヘイリー・スタインフェルドとダグラス・ブース主演の新作『Romeo and Juliet』を年内にも公開予定。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ