ジョナサン・メジャーズ(Jonathan Majors)

2021年6月 7日 (月)

ジョナサン・メジャーズ、『クリード』第3弾出演へ向けて交渉中

ジョナサン・メジャーズジョナサン・メジャーズ(31)が、「クリード」シリーズ第3弾出演へ向けて交渉に入っているそうだ。ジョナサンは、タイトルロールを続投するマイケル・B・ジョーダンの敵役を演じるという。しかし、ジョナサンが多忙であり、スケジュール調整がついていないことからMGMとの契約には未だ至っていない状態のようだ。そんなジョナサンは、最近ではHBOドラマ『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』で主役を演じているほか、スパイク・リー監督によるネットフリックス映画『ザ・ファイブ・ブラッズ』にも出演している。『アントマン・アンド・ワスプ:クアントゥマニア』の撮影も控えているところだが、製作側はクリードの新たな敵役にジョナサンを熱望しているそうだ。ザック・ベイリンとキーナン・クーグラーの脚本を基にマイケル自らが監督にも挑戦する新作では、テッサ・トンプソンとフィリシア・ラシャドの続役が決まっている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ