ジョン・ウー(John Woo)

2012年5月23日 (水)

ジョン・ウー、日活ハードボイルドアクション映画『野獣の青春』をリメイク

ジョン・ウージョン・ウーが、1963年に制作された鈴木清順監督のヤクザ映画『野獣の青春』のリメイク版を監督するようだ。『Day of the Beast』と名付けられた同作は、テレンス・チャンの経営するライオン・ロック・プロダクションズとジョン共に、オリジナル版を手がけ、今年創立100周年を迎える日活と共同で製作される。同企画発表に当たりジョンは、このリメイクが、日活100年の映画史において偉大な映画を生み出してきた製作陣と作品群への私の敬意を表するものとなるとコメントしている。本作では、東京を舞台に、苦い過去を持つ西洋人が日本人ヤクザとロシア人マフィアの国際的縄張り争いに巻き込まれていく様を描く。脚本はロブ・フリスビーが担当し、ジョン、テレンス・チャン、日活の佐藤直樹社長が共同プロデュースを務める。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ