ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)

2012年3月 7日 (水)

ヨエル・キナマン、『ロボコップ』リメイク版でタイトルロールへ

ロボコップヨエル・キナマンが、リメイク版『ロボコップ』でタイトルロールを演じることになった。ヨエルが演じるのは、殉職後、改造されてサイボーグとして復活する警官アレックス・マーフィーで、1987年のオリジナル版ではピーター・ウェラーが演じている。監督を務めるジョゼ・パジェーリャは、以前、マイケル・ファスベンダーが同役の最有力候補だと語っており、またマイケル本人も出演に興味を示していたため、今回のヨエル起用はファンにとっては驚きのニュースになるだろう。1987年から1993年にかけて全3作品が作られた「ロボコップ」シリーズは、第1作『ロボコップ』で5340万ドル(約43億円)の興行収入を得たものの、第3作『ロボコップ3』はわずか1060万ドル(約8億6千万円)にしか達しなかった。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ