ジム・キャリー(Jim Carrey)

2017年6月 9日 (金)

ジム・キャリー主演『マスク』、当初ホラー映画の予定だった?!

ジム・キャリージム・キャリー主演の大人気ファンタジー・コメディ映画『マスク』は当初、ホラー映画になる予定だったそうだ。キャメロン・ディアスも出演していた1994年のこの作品はジム演じる不幸な銀行員スタンリー・イプキスが偶然手に入れたマスクをかぶったところ、気弱でお人よしの性格から超人的な力を持った破天荒な緑の顔の怪人に変身するというというコメディ作品で、今でもお茶の間の人気作品となっている。しかし今になり同作品の監督を務めたチャック・ラッセルは当時、製作会社ニュー・ライン・シネマの幹部らがこの作品をホラー映画として製作したかったものの自身はコメディ映画作品にしたかったことから、同製作会社幹部と激しい言い争いを繰り広げていたことを明かした。

2017年5月30日 (火)

ジム・キャリー、自分より髭のほうが人気者!?

ジム・キャリージム・キャリーの髭は今では本人よりも人気のようだ。最近かなり髭を伸ばしているジムは、どこに行ってもその髭が話題の中心となるそうで、髭のソーシャルメディアのアカウントまで持っていると冗談を飛ばした。 22日(月)に「ジミー・キンメル・ライブ」に出演したジムは、その髭の人気について「どこ行ってもみんな髭の話をするんだ。他のことは考えられないみたいだね。どうやらしっくりこないみたいだね。何か僕じゃないみたいなんだよ。どこに行ってもそれがネタになるんだ。僕より大スターだね。自分のツイッターまで持ってるよ。髭が僕のこと大好きで良かった」と冗談交じりに話した。 ジムはメリッサ・ウォーマーと8年間の結婚生活を送り、その2年後にはローレン・ホリーと結婚するもわずか1年で離婚するに至っており、最近では自身の生活が大きく変わってきたことから、以前のような「ひょうきんものの」自分ではなくなってきていると感じているそうだ。 本名はジェームス・ユージーン・キャリーというジムは「変な風に捉えないで欲しいんだけど、ジム・キャリーは素晴らしいキャラクターだし、そんな役をもらえて僕はとてもラッキーだったよ。でもそれってもう僕じゃない気がするんだ。前は世界を経験している男って気分だったけど、今は世界がその男を経験しているって気がするんだよね」と心境を明かした。

ジム・キャリー、自分より髭のほうが人気者!?

ジム・キャリージム・キャリーの髭は今では本人よりも人気のようだ。最近かなり髭を伸ばしているジムは、どこに行ってもその髭が話題の中心となるそうで、髭のソーシャルメディアのアカウントまで持っていると冗談を飛ばした。 22日(月)に「ジミー・キンメル・ライブ」に出演したジムは、その髭の人気について「どこ行ってもみんな髭の話をするんだ。他のことは考えられないみたいだね。どうやらしっくりこないみたいだね。何か僕じゃないみたいなんだよ。どこに行ってもそれがネタになるんだ。僕より大スターだね。自分のツイッターまで持ってるよ。髭が僕のこと大好きで良かった」と冗談交じりに話した。 ジムはメリッサ・ウォーマーと8年間の結婚生活を送り、その2年後にはローレン・ホリーと結婚するもわずか1年で離婚するに至っており、最近では自身の生活が大きく変わってきたことから、以前のような「ひょうきんものの」自分ではなくなってきていると感じているそうだ。 本名はジェームス・ユージーン・キャリーというジムは「変な風に捉えないで欲しいんだけど、ジム・キャリーは素晴らしいキャラクターだし、そんな役をもらえて僕はとてもラッキーだったよ。でもそれってもう僕じゃない気がするんだ。前は世界を経験している男って気分だったけど、今は世界がその男を経験しているって気がするんだよね」と心境を明かした。

2016年7月 7日 (木)

ジム・キャリーの元恋人、死因は自殺と断定

ジム・キャリージム・キャリーの元恋人キャスリオナ・ホワイトさん(当時30歳)が、昨年9月に亡くなった死因が自殺と断定された。ロサンゼルス検視局は、ロサンゼルスの自宅で亡くなっているところを発見されたキャスリオナさんの死因が複数の薬を一度に摂取したことによるものだという報告書を発表した。ジムはキャスリオナさんの死の前日に自身のために処方された鎮痛剤の所在を尋ねるメールをキャスリオナさんに送っていたそうで、検視局側はキャスリオナサンのベッド横のテーブルで発見された「アーサー・キング」宛の処方薬こそがジムがメッセージの中で言及していた薬だとみているという。キャスリオナさんは死の3日前にジムと破局を迎えており、このことについてとても落ち込んでいたそうで、ジム宛ての遺書には「私を許して」といった悲痛な内容が綴られていたそうだ。

2016年6月24日 (金)

ジム・キャリー、イーライ・ロス監督のホラー映画に出演決定!

ジム・キャリージム・キャリーが、イーライ・ロス監督のホラー映画『Aleister Arcane』に出演することが分かった。ジムは同作品に出演するだけでなく製作総指揮も務める。原作となるスティーヴ・ナイルズの著作は、オクラホマ州の小さな街で親たちの要望によりホラー番組の司会の座を降ろされ世捨て人となったアレイスター・アーケインと、アイレスターと仲よくなった子供たちを中心に描いた作品だ。2004年の書籍発刊当時、パラマウントがその映画版権を買い取っていたものの、最終的にそれは期限切れとなっていた。今回出演と製作総指揮を務めることが決まったジムは、2014年公開の『帰ってきた Mr.ダマー バカMAX!』以来の出演作となる。

2015年10月13日 (火)

ジム・キャリー、元恋人の葬儀に出席

ジム・キャリージム・キャリーが10月10日、アイルランドのカパホワイトでとり行われた元恋人キャスリオナ・ホワイトさんの葬儀に参列した。先月28日にカリフォルニア州シャーマン・オークスの自宅で自殺とみられる状態で亡くなっているのを発見されてから約2週間後に行われたキャスリオナさんの告別式に家族や友人らと共に参列したジムは、キャスリオナさんが眠る柩を運ぶ役も担ったという。葬儀中、辛そうな様子だったと言われるジムはその後、メイクアップ・アーティストとして生前活躍したキャスリオナさんと一緒に写った写真に花の絵文字と共に「愛はなくなることはない」とキャプションを添えてツイッターに投稿し、追悼の意を示している。

2013年11月21日 (木)

『ジム・キャリーはMr.ダマー2』が2014年11月に全米公開へ

ジム・キャリー

『ジム・キャリーはMr.ダマー2』が、2014年11月に全米公開されることになった。製作元のユニバーサル・ピクチャーズは今回、ジム・キャリーとジェフ・ダニエルズが続投する本作が来年の11月14日に公開されると発表している。ピーターとボビーのファレリー兄弟が1994公開の第1作目に続きメガホンを取る本作のプロダクションは9月より開始されていて、ハリーが長らく音信不通になっている娘を探すため、ロイド&ハリーのでこぼこコンビの珍道中が描かれることになる。さらに、レイチェル・メルヴィン、ローリー・ホールデン、スティーブン・トム、キャスリーン・ターナーらが共演する本作では、オスカー女優のジェニファー・ローレンスもキャスリーン扮するフライダ・フェルチャーの若かりし頃を演じてカメオ出演を果たす予定だ。

2013年6月14日 (金)

オーウェン・ウィルソン、ジム・キャリー主演の新作アクション・コメディに出演へ

オーウェン・ウィルソンオーウェン・ウィルソンが、ジム・キャリー主演の新作アクション・コメディに出演することになった。今後も『The Internship』『キック・アス2』とそれぞれ新作を控えているオーウェンとジムが共演することになったのは、アメリカ史上最大規模の銀行強盗の1つである実話を映画化する『Loomis Fargo』と仮タイトルが付けられていた作品。カルト作『バス男』を手掛けたジャレッド・ヘスがメガホンを取る本作は、大規模強盗事件で有罪判決を受けた男が武装して車で逃走する様をコメディタッチで描くストーリーだ。濡れ衣を着せられ孤立無援になった主人公はメキシコに逃走を図り、裏切られたかつての強盗仲間に復讐を誓う。そんなジムはつい先日、ワーナー・ブラザースが『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編製作を蹴ってしまったため、別の製作スタジオを探している段階だ。

2012年8月24日 (金)

ジム・キャリー、『Kick-Ass 2: Balls To The Wall』に出演!?

ジム・キャリージム・キャリーが『キック・アス』の続編のオファーを受けているようだ。原作の大ファンだというジムは、ジェフ・ワドロー監督が手掛ける『Kick-Ass 2: Balls To The Wall』で、ちぐはぐのスーパーヒーロー達を招集するザ・カーネル役をオファーされているという。クロエ・モレッツ、アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ニコラス・ケイジらが続投する予定で、ドナルド・フェイソンが誇大妄想の生徒のドクター・グラヴィティー役として、さらにジョン・レグイザモがレッド・ミストのボディーガードであるハビエル役で新たに出演予定。そんなジムは『The Incredible Burt Wonderstone』の撮影が完了したばかり。ユニバーサル・ピクチャーズは『Kick-Ass 2: Balls To The Wall』を来月にもクランクインさせる予定で、来年6月の公開を目指している。

2012年8月 8日 (水)

『ジム・キャリーはMr.ダマー』続編が来年にも撮影開始!?

ジェフ・ダニエルズ『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編が来年初めにも撮影を開始する予定だと、ジェフ・ダニエルズが語った。ニュー・ラインとワーナー・ブラザースが続編制作への情熱を欠いていることに対してイライラしていたというジムが続編への出演を降りた後、ジェフは同作がお蔵入りになったと話していた。しかし今回、ジムが出演を考え直したようで、1作目でメガホンを取ったファレリー兄弟が脚本を書き終えるのを待っているという。2003年には1994年のオリジナル作のプリクエルとして『新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成!』が公開されたものの、オリジナル作に出演したキャストは登場していないため、今年初めにもピーター・ファレリーは、ボビーと共に同作の初めてで本物の続編を制作すると発表していた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ