ジム・ブロードベント(Jim Broadbent)

2021年7月11日 (日)

『パディントン3』、来年撮影開始へ

ジム・ブロードベント「パディントン」シリーズ第3弾が来年早々に撮影開始となる。マイケル・ボンド著『くまのパディントン』を原作とした同シリーズの最新作が、2022年の第2四半期に撮影開始予定だとスタジオカナルが発表した。2014年作『パディントン』と2017年作『パディントン2』に続く新作では、ポール・キングとサイモン・ファナビー、マーク・バートンが原案、ジェームズ・ラモント、ジョン・フォスター、そしてバートンが脚本をそれぞれ担当する。出演者については明らかになっていないものの、ベン・ウィショーが再びパディントンに声を当てるものとみられている。前2作でメガホンを取ったキングだが、続編では製作総指揮として携わる。そんな新作だが、今年初めに製作することが正式に発表されていた。

2018年11月 8日 (木)

『パディントン』第3弾の企画が進行中

ジム・ブロードベント「パディントン」シリーズ第3弾の企画が進行中のようだ。ベン・ウィショーが主人公の声優を務める同人気シリーズの次回作が予定されているものの、前2作の監督を務めたポール・キングは今回は違った形で製作に関わるようだ。キングは脚本家のサイモン・ファーナビーとマーク・バートンと共同でアイデアを交換しながら脚本に取り組んでいるところだそうで、まだ製作の初期段階にあるようだ。一方で、パディントンの友人で骨董屋のサミュエル・グルーバー役のジム・ブロードベントは、続編への出演に以前から意欲を見せていた。同シリーズにはジムのほか、ジュリー・ウォルターズやヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ヒュー・グラントなどがこれまでに出演している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ