ジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)

2016年7月11日 (月)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、復縁の可能性を模索中?

ベン・アフレック1年前に破局を発表したベン・アフレックとジェニファー・ガーナーは、今でも復縁の可能性を模索しているようだ。3人の子供たちに必要なことを焦点に置いている2人は、いまでも離婚手続きを進めるかどうかを決めかねているのだという。元からベンは離婚を望んでおらず、ジェニファーも先日ベンの撮影で訪れたヨーロッパで子供たちも合わせて家族で一緒に楽しい時間を過ごしたことにより、離婚を進めようと押していた以前の姿勢から今はその話には触れない態度へと変わっていると言われている。どんな方向にせよ、2人とも急いで物事を進めるつもりはないようで、とにかく子供たちを最優先にしているそうだ。

2016年5月19日 (木)

ジェニファー・ガーナーとベン・アフレック夫妻、復縁の可能性もアリ?

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナージェニファー・ガーナーとベン・アフレックが、復縁する可能性が出てきたようだ。10年間の結婚生活の末に破局を迎えた2人だが、3人の子供たちのために友人関係を維持しており、ベンがバットマンとして出演する最新作『ジャスティス・リーグ パート1』の撮影のために子供たちと共にロンドンで生活したことで、距離が縮まったと言われている。ジェニファーにはまだ葛藤があるものの、復縁を熱望するベンの変わろうとしている姿に心が揺らいできているようで、パリでロマンチックな休暇も楽しんでいたと言われている。ジェニファーは先日にベンが生涯最愛の相手であると認める発言をし、もし過去をやり直せるとしてもまたベンと結婚という道を選ぶだろうと語っていた。

2015年10月 9日 (金)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーの自宅、54億で市場へ

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナーベン・アフレックとジェニファー・ガーナーの暮らしていた家が4500万ドル(約54億円)で売りに出されている。10年の結婚生活を経て今年の6月に破局したことを発表した2人は、密かにロサンゼルスのある不動産屋を通じて所有していた豪邸を売却しようとしているようだ。メディア界の大御所ラックラン・マードックが最近この5つの寝室、8つのバスルームを所有する邸宅の下見にやってきたものの購入するには至らなかったと言われている。3人の子どもを持つベンとジェニファーは2009年3月に同物件を1755万ドル(約21億円)で購入し、その後大規模なリノベーションなどを行っていたと言われている。破局当時、2人は子ども達のために同じ敷地内で別々の家に暮らすという形を取ろうとしていたようだが、今年の夏、ジェニファーが新作映画『Miracles from Heaven』の撮影を行っていたアトランタから一家で帰ってきた後、ベンはジェニファーと子ども達が暮らす家の近くに住宅を借りたと伝えられている。

2015年7月24日 (金)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、共に新居へ引越し

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナーベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが新しい家に一緒に引っ越すようだ。3児の子供をもうけている2人は先月に破局を発表しているものの、ジェニファーが現在取り掛かっている『Miracles From Heaven』の撮影場所ジョージアから戻り次第、ロサンゼルスにあるブルック・シールズ宅を借りる予定だ。2人がロサンゼルスに持つ自宅はベンが敷地内の別棟に入居するとみられる方向で現在大掛かりな改築工事が進んでおり、一家は工事現場に住みたくないため、仮住まいを見つけることにしたのだという。ブルックと夫のクリス・ヘンチーはニューヨークに主に滞在していることから、ベンとジェニファーの自宅からほど近い場所にある5寝室と5つ半のバスルームを備えたその物件を先月に月3万ドル(約371万円)の家賃で市場に出していた。

2015年7月 6日 (月)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、バハマへ逃亡!?

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナーベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが、2人の子どもたちを連れバハマへ旅立ったという。10周年の結婚記念日の翌日である先月30日、離婚することを発表した2人だがマスコミからの注目を避けるためにバハマに移動したようで、7月1日にバハマのプライベートリゾートに家族全員でいるところを目撃された。この難しい時期に子供たちと一緒にいることが一番重要だと考えているためバハマへと一緒に旅立った様子の2人だが、今後の子供たちへの影響を心配していつもより暗い雰囲気のベンとは裏腹に、ジェニファーはご機嫌な様子でエクササイズをしている姿が目撃されている。

2015年7月 3日 (金)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー夫妻、第3子の誕生直後に離婚しかけていた!

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナーベン・アフレックとジェニファー・ガーナーは、3年前に離婚寸前の状態までいっていたという。先月30日に離婚を発表した2人は、現在3歳となったサミュエル君が2012年2月に誕生した際にも離婚の危機に陥っていたそうだが、子供が生まれたことによって一時的に関係が修復されたのだという。長年関係が上手く行っていなかったと言われる2人だが、ベンは自分がボストンで育った時のような家庭像があったため、それを実現しようと子供たちのために離婚を後伸ばしにしていたようだ。10か月前に密かに破局していたと言われる2人は、カリフォルニア州パシフィック・パラセイズにある自宅でいまだに一緒に暮らしている。

2015年6月19日 (金)

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、夫婦関係修復に努力?

ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナーベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが、カップルセラピーを受けているといわれている。10年間結婚生活を続けてきた2人の関係は破綻状態にあるといわれているが、3人の子供たちのためにもなんとか修復しようと努力しているようだ。夫妻は長年に渡って、別々でも一緒にもセラピーに通っているというが、関係が危うくなるとセラピーに行く回数が増えるのだという。ベンはジェニファーとの間に問題が生じたときには、カリフォルニア州ブレントウッドにある豪華な自宅ではなくホテル・ベル・エアに宿泊するそうで、最近ではその回数が増えてきていると言われている。

2011年3月31日 (木)

ジェニファー・ガーナー、ミス・マープル役に決定

ジェニファー・ガーナージェニファー・ガーナーが、“ミステリーの女王”アガサ・クリスティ作品でおなじみのミス・マープルを演じることがわかった。原作や、現在までに様ざまなスターが演じてきたマープルは老女の設定であるが、今回ディズニーが権利を取得しTVシリーズ「ツイン・ピークス」のマーク・フォレストが脚本を手がける本作では、現代を舞台に、マープルも30代に若返っているという。そんなジェニファーの次回作には、ダドリー・ムーア主演作のリメイク版となるラッセル・ブランド主演の『Arthur』、そしてヒュー・ジャックマン、アシュリー・グリーン共演のコメディ映画『Butter』などが控えている。

2010年6月29日 (火)

ジェニファー・ガーナーが、妊娠説を否定!

ジェニファー・ガーナーが、ゆったりした服を着ていたことで流れた妊娠報道について、正式に否定した。ガーナーにはベン・アフレックとの間に、4歳になる娘バイオレットと1歳になる娘サラフィナがおり、度々子育てと女優業を両立することの難しさをメディアで訴えている。まだまだ子供が欲しいと語る女優も多い中、ガーナーは2人が精一杯というスタンスを貫いているが、過去にも数回妊娠説が流れていた。しかし今回は、広報担当者が「100%妊娠はしていません」とメディアにコメントした。

2009年12月30日 (水)

ジェニファー・ガーナーが、キャリアと子育てのバランスに苦しむ

ジェニファー・ガーナーが、2人の子供の子育てとキャリアのバランスを保つのに苦労しているらしい。4歳の娘バイオレットと1歳になる娘セラフィナの母親であるガーナーは、仕事も必要だし、子供と家にいることも大事という思いで葛藤するのだそう。朝ごはんを作ってバイオレットを学校に連れて行き、セラフィナのお昼寝をさせて買い物に行き、バイオレットを学校に引き取りに言ってお昼寝をさせ、夕飯の支度をするという毎日の生活に、かなり疲れているようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ