ジェニファー・エスポジート(Jennifer Esposito)

2016年7月13日 (水)

ジェニファー・エスポジート、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」に新たにキャスト入り!

ジェニファー・エスポジート人気ドラマ「ブルーブラッド~NYPD家族の絆~」などで知られるジェニファー・エスポジートが、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」の新シリーズでレギュラー出演することになった。13年間に渡って同シリーズに出演していたトニーことアンソニー・デノッゾ役のマイケル・ウェザリーに代わってウィルマー・バルデラマが新たにキャスト入りすることが決定している同ドラマで、ジェニファーはアレクサンドラ・“アレックス”・クイン役を演じるようだ。アレックスは経験豊富な捜査官ながらも最近は現場を離れトレーニング施設の講師となっていたが、マーク・ハーモン演じる主役のリロイ・ジェスロ・ギブスによって現場へと引き戻され、チームに貢献することになる役どころだという。また、シーズン13の最終回2話に渡って英国情報局秘密情報部の諜報員クレイトン・リーヴスを演じていたデュアン・ヘンリーも新レギュラーとして参加することが決定している。

2014年5月14日 (水)

ブラッドリー・クーパー、元妻から新刊でこき下ろされる!?

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーの元妻が、ブラッドリーのことを“人を操る達人”と呼んでいるそうだ。「ブルーブラッド ~NYPD家族の絆~」などでおなじみのジェニファー・エスポジートと2006年12月から2007年5月まで短い結婚生活を送っていたブラッドリーだが、新刊「Jennifer's Way」で触れられている謎の男性がブラッドリーであると言われている。ブラッドリーと思われる人物は面白くて賢く、自信過剰で傲慢な人を操る達人と表現されており、初めて会った際にそんなに魅力的と思ったわけでもないがすぐに恋人同士になったとされている。ジェニファーはこの本の大部分でセリアック病について書いているものの、その恋人が意地悪く冷たい面を持っており、わずかなことですぐにカッとする性格で、まさにその男性から予想していた通りの無神経さで別れを迎えたと綴っている。現在はモデルのスキ・ウォーターハウスと交際中のブラッドリーは、ジェニファーとの結婚についてほとんど口にしていない。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ