ジェニファー・イーリー(Jennifer Ehle)

2013年10月10日 (木)

ジェニファー・イーリー、『Fifty Shades Of GREY』でヒロインの母親役に決定

ジェニファー・イーリー

ジェニファー・イーリーが人気官能小説の映画化作品『Fifty Shades Of GREY』に出演することになった。1995年の英TVミニシリーズ「高慢と偏見」でコリン・ファースと共演して一躍有名となったジェニファーは今回、主人公アナスタシア・スティールの母親カーラ役を演じるための契約を結んでいる。ELジェイムズの原作をサム・テイラー=ウッド監督が映画化する本作では、ダコタ・ジョンソンが主人公のアナスタシア役に、そしてチャーリー・ハナムがクリスチャン・グレイ役に決定している。純情なアナスタシアをSMの世界へと誘う大富豪のクリスチャンを演じることになったチャーリーは先日、役を引き受けるに当たってかなり悩んだが、まだ無名に近いダコタと台本の読み合わせを行った際に出演を決めたと明かしていた。

2012年8月 8日 (水)

ジェニファー・イーリー、『ロボコップ』リブート作品に出演交渉中

ジェニファー・イーリージェニファー・イーリーが、『ロボコップ』リブート作品に出演交渉中だ。『高慢と偏見』や『コンテイジョン』でお馴染みのジェニファーが出演契約を結べば、役柄は分かっていないもののリズ・クラインというキャラクターを演じる見込みだ。本作は、ジョエル・キナマンがサイボーグとして生まれ変わる主人公アレックス・マーフィ役を演じるほか、アビー・コーニッシュ、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ヒュー・ローリー、ジェイ・バルチェル、ジャッキー・アール・ヘイリーなど豪華共演が話題を呼んでいる。監督のジョゼ・パヂーリャは9月にカナダのトロントで撮影を開始する予定で、来年8月9日に公開予定だ。そんなジェニファーの次回作は来年1月25日公開予定のキャサリン・ビグロー監督作『Zero Dark Thirty』だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ