ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)

2019年10月19日 (土)

ジェニファー・アニストン、ピープルズ・チョイス・アワードで、アイコン賞受賞へ

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストンが、2019年ピープルズ・チョイス・アワードでピープルズ・アイコン賞を受賞する。先日人気ドラマ『フレンズ』キャスト陣の同窓会が話題になったジェニファーは、来月10日に開催される授与式典で、同賞の2人目の受賞者として、その栄誉にあずかるという。一方でジェニファーは今週インスタデビューを飾っている。リサ・クドロー、デヴィッド・シュワイマー、コートニー・コックス、マット・ルブランク、マシュー・ペリーといった『フレンズ』のキャスト陣と先日集まった時の写真が最初の投稿だったジェニファーのページには、フォローリクエストが殺到、同アプリが一時使用不可能となる人気を見せていた。

2019年10月18日 (金)

ジェニファー・アニストン、インスタグラムを開始

ジェニファー・アニストン(c)Instagramジェニファー・アニストンが15日(火)、インスタグラムのページを開設した。ジェニファーは、人気ドラマ『フレンズ』の放送25周年を記念して先日キャスト陣のジェニファー、リサ・クドロー、デヴィッド・シュワイマー、コートニー・コックス、マット・ルブランク、マシュー・ペリーが集まった時の写真を投稿して、インスタデビューを飾っている一方、デヴィッドも、同メンバーの写真を自身のページに投稿、同ドラマのファンと共演者たちに感謝の想いを綴っている。2017年にジェニファーと破局した元夫のジャスティン・セローは、すぐさま喜びの反応を見せた。ジェニファーのインスタ開始のニュースが広まったことでフォロワー・リクエストが殺到、同アプリが一時使用不可能となるというハプニングも発生した。

2019年10月16日 (水)

ジェニファー・アニストン、ドラマ復帰の決め手はリース・ウィザースプーンの説得

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストンは、リース・ウィザースプーンの説得によりテレビ番組への復帰を決めたそうだ。新番組『The Morning Show』で2004年に終了を迎えた『フレンズ』以来初となるドラマ復帰を果たすジェニファーだが、その決め手となったのが共演者であるリースであったと明かした。この新番組でジェニファーは、朝のニュース番組のキャスター、アレックス・レヴィーを演じる。スティーヴ・カレル演じる長年の共同司会者が性的不品行の疑いにより解雇された後、リース演じる年下の野心に満ちた地元ジャーナリストが後任に就いたことで事態が大きく変わる。私生活でも親しい友人である2人は、その信頼感が撮影でも助けになったようで、リースは緊張感漂うシーンの撮影もすごくやり易かったと話している。

2018年8月 6日 (月)

ジェニファー・アニストン、同業の女性たちから言葉の暴力を受けていた!?

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストンは、男性よりも同じ業界の女性たちからひどい言葉の暴力を受けていたという。ジェニファーはキャリアを通して役者からぞんざいな扱いを受けた一方で、他の女優たちからも批判や言葉の暴力を受けていたという。権力のある人間から不快な思いをさせられたり、利用されたりすることはなかったというジェニファーだが、ハリウッドでのセクハラ被害を亡くす目的の#MeTooやタイムズ・アップといった運動が始まるのに時間がかかりすぎたと考えており、今後は人々が男性を含む他者により耳を傾けるようになることを望んでいるそうだ。

2018年3月12日 (月)

ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、愛犬の親権争いで合意

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストンとジャスティン・セローが愛犬の親権争いにおいて合意に至ったようだ。先月、およそ3年間の結婚生活を経て破局を発表していた2人は、今回の離婚争いの焦点となっていた愛犬ドリーとクライド、ソフィーの親権について遂に合意に至ったという。2人は犬たちのことをいつも自分たちの子供と呼んでいたと言われており、今回の破局でも一番の論点となっていたと言われているが、結局ニューヨークの自宅にもう1匹犬を飼っているジャスティンが、ジェニファーに対して「面会権」を与えることにしたと言われている。破局の噂がたびたび取り沙汰されていた末に2人は遂に離婚を発表したものの、双方の友人たちも今回の破局については未だ一切口を開いていない。

2017年8月 1日 (火)

ジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーン、新作ドラマで共演?

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストン(48)が新作ドラマでテレビ界にカムバックを果たすようだ。ジェニファーはリース・ウィザースプーンと共に、ショービズの世界を描く新たなテレビドラマの制作に取り掛かっているという。この新作はタイトル未定なものの、数週間以内にはケーブルテレビやその他ストリーミング・サービスより放送される予定のようだ。マイケル・エレンバーグが監督を務めていると報じられているほか、テレビドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」の脚本家ジェイ・カーソンが、脚本を手掛けることになっているようで、ジェニファーとリースは製作総指揮も兼任する。ジェニファーとリースはこれまでにも共演歴があり、17年前にはジェニファーが出演していた人気ドラマ「フレンズ」の2話に、リースがジェニファーの役柄の妹役ジル・グリーンとして出演したことがある。今回の新作ドラマはジェニファーにとって2004年に「フレンズ」が終了して以来、初のテレビシリーズ出演となる。

2017年4月18日 (火)

ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セローのひげが嫌い

ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セロージェニファー・アニストンは夫ジャスティン・セローのひげが嫌いなのだそうだ。最初はひげのことをが気にならなかったというジェニファーだが、すぐに伸びてくるジャスティンのひげに嫌気がさして遂には剃るように頼んだのだという。とはいえ、ジャスティンは出演しているテレビドラマ「LEFTOVERS/残さされた世界」のために剃ることができないそうで、「ジェニファーはひげが好きだよ。ある時点までは。1か月くらいは好きでいてくれるけど、その後は‘そろそろ、剃って頂戴’って感じになるね。そしたら、僕が‘剃らないよ。このドラマ中はずっとひげがないといけないんだよ’って言うんだ」とトーク番組「エレンの部屋」内で話した。 さらに、得に同ドラマのファーストシーズンはずっと不精ひげだったことからジェニファーには耐え難いものがあったようで、「ファーストシーズンはずっと、無精ひげじゃないといけなかったんだ。それはジェニファーにとって拷問だったみたいだね。今はもうやわらかいよ」と続けた。 そんなジャスティンは先日、ジェニファーのことを「味方」であり、結婚してからというものその関係がますます良くなったと明かしていた。「結婚は小さいことがかなり小さくなって、大きなことも小さくなる。1人の味方を持つってことなんだ。誰かが自分の後ろにいてくれるっていうのはよいね」

2017年3月 6日 (月)

ブラッド・ピットとジェニファー・アニストン、友人関係が復活?

ジェニファー・アニストン、ブラッド・ピットブラッド・ピット(53)とジェニファー・アニストン(48)が友人としてまた連絡を取り始めたという。5年間の結婚生活の末2005年に離婚した2人だが、現在アンジェリーナ・ジョリーと離婚調停中のブラッドが、ジェニファーが先月11日に48歳の誕生日を迎えた際、なんとかジェニファーの連絡先を探し出してお祝いのメッセージを送ったことをきっかけにまたメールのやりとりを始めたようだ。そしてジェニファーも公に離婚争いが取り沙汰されているブラッドに対して慰めの言葉をかけたと言われており、思い出話をメールでやりとりしていたという。一方で4年間の交際の末2015年8月にジェニファーと挙式したジャスティン・セローもブラッドと連絡を取り始めたことに何も問題はないようで、2人には歴史があり、ブラッドが現在私生活で辛い思いをしていることをくみ取っているそうだ。

2016年11月 3日 (木)

ジェニファー・アニストン、T・J・ミラーの肋骨を折る!?

ジェニファー・アニストンジェニファー・アニストンが新作『Office Christmas Party』の撮影中にT・J・ミラーの肋骨を折るアクシデントがおきていたようだ。ジェニファーがT・J にプロレス技を仕掛けるシーンでT・Jの肋骨が折れるハプニングが起こってしまったものの、T・Jは逆にそのおかげである意味打ち解けることができたと感じたという。同作品の中でジェニファーとT・Jは兄弟を演じており、大企業のCEOを務めるキャロル・ヴァンストーン(ジェニファー)が、兄弟クレイ(T・J)が所長を務めているシカゴ支社のクリスマスパーティーを止めさせようとするストーリーだ。この撮影には350人のエキストラたちが参加していたそうで、即興の演技でやり過ぎたりするハプニングもあったものの、作中において重要な役割を果たしているという。

2016年8月11日 (木)

ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、結婚1周年を祝う

ジェニファー・アニストン、ジャスティン・セロージェニファー・アニストンとジャスティン・セローが、こじんまりと結婚1周年を祝ったようだ。2人は昨年8月5日に極秘挙式しており、その特別な記念日を妻と祝うためにジャスティンは「leftovers/残された世界」の新シーズンの撮影地であるオーストラリアからロサンゼルスへと帰ってきたという。ジャスティンが帰って来てからは家でまずリラックスし、友人たちとディナーに行った後、自宅でちょっとした記念日のお祝いをしていたようだ。過去にはブラッド・ピットとの結婚歴もあるジェニファーは、自身のことを幸せにしてくれるジャスティンの存在を称賛しており、ジャスティンほど笑わせてくれる人には会ったことがないと幸せぶりを語っていた。そしてその笑いの絶えない生活が47歳の自分の若さの秘訣なのだそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ